バイナンス「私たちの管理能力を超えている」FTX買収の辞退を正式発表
2022/11/10

バイナンス「私たちの管理能力を超えている」FTX買収の辞退を正式発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Binance(バイナンス)がFTXの買収を辞退することを正式発表しました。

11月9日未明、Binance CEOのCZ氏がFTXの買収に向けた基本合意に署名したことを発表しました。

そのわずか1日後、Binanceはデューデリジェンス(買収対象の財務情報等を入手し、調査すること)や米国政府機関による調査に関するニュースレポートの結果、自社の管理・支援能力を超えているため、FTXの潜在的な買収を追求しないとしました。

今回の買収の件は、元々FTXの流動性の危機をカバーするためにFTX側からBinance側に依頼したために話が進みました。

CZ氏が公開した社内宛のメッセージの中で、FTX買収に関する事前プランニングはしておらず、騒動が起きるまでFTXの財務事情について詳しく把握していなかったことが明かされています。

米国の規制当局に関して、米国証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会 (CFTC) によってFTXやFTX US、Alameda Reserchの調査が行われていると報道されています。

記事ソース:Twitter

この記事を読んだあなたにオススメの記事

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事