bitbank(ビットバンク)の本人確認を徹底解説!手順・必要書類まとめ
   公開日 : 2021/02/10

bitbank(ビットバンク)の本人確認を徹底解説!手順・必要書類まとめ

さっちゃん【CRYPTO TIMES公式ライター】

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017/12のピーク時から仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。クリプト外ではWebまわりの集客、広告に携わっていたりします。

ct analysis

bitbank(ビットバンク)で口座開設するには、本人確認が必要になります。

本人確認とは、個人情報を確認できる書類を提出することです。

ここでは、bitbankの本人確認方法について、流れや撮影方法を詳しく解説します。

スマホで本人確認すれば、スムーズに口座開設できますよ!

bitbank(ビットバンク)の口座開設の流れを確認しておこう

bitbank 本人確認

最初に、bitbank(ビットバンク)での口座開設の流れを知っておくと安心です。

ここでは、bitbankで口座開設する手順をわかりやすく画像付きで解説します。

必ず必要な作業なので、しっかり目を通してくださいね!

bitbank(ビットバンク)の口座開設の手順

bitbankで口座を開設する方法は2種類ある

bitbankで口座を開設する方法は「スマホで本人確認」と「郵送で本人確認」の2種類があります。

「郵送で本人確認」では、本人確認ハガキを受け取る必要がありますが、「スマホで本人確認」ならスマホ上で手続きが完結するのでおすすめです。

それぞれ、必要な書類が異なるので、持っている身分証明書に合わせて方法を選びましょう!

【おすすめ】「スマホで本人確認」で口座を開設する方法

bitbankでおすすめの口座開設方法が「スマホで本人確認」です。

具体的な方法について、bitbankの新規登録ページから解説します。

上の画像のように、メールアドレス入力後のURLから登録手続きを行いましょう。

基本情報の登録ページに移ります。

口座の種類や生年月日、職業、電話番号を入力して、重要事項のチェックを入れて登録すればOKです。

最後に、本人確認書類をアップロードする必要があります。

「スマホで本人確認」なら、本人確認後すぐに口座を利用できますよ!

このままスマホで本人確認を進めるなら、「スマホで本人確認に対応している本人確認書類」をチェックしてくださいね。

「郵送で本人確認」で口座を開設する方法

bitbankでは、郵送で本人確認して口座開設することも可能です。

登録から本人確認までの流れはスマホの場合と同じなので省略します。

会員登録が終わって、本人確認書類のアップロード画面では、「郵送で本人確認」を選択します。

ちなみに、本人確認書類のアップロードはここでも必要です。

パスポートや健康保険証などの、指定の本人確認書類をアップロードすれば完了です。

後日、bitbankから住所確認のハガキが届きます。

そこに記載されている暗証番号を入力すれば口座を利用できますよ!

このまま郵送での本人確認を実施するなら、「郵送で本人確認に対応している書類」へ進んでくださいね。

bitbank(ビットバンク)で必要な本人確認書類の撮影方法を解説!

bitbank 本人確認撮影

bitbank(ビットバンク)で本人確認書類をアップロードするとき、コピーやスキャンではなく、必ず撮影する必要があります。

ここでは、bitbankで使える本人確認書類の種類とその撮影方法について解説します。

自分が持っている本人確認書類に合わせて撮影してくださいね!

bitbank(ビットバンク)で必要な本人確認書類の撮影方法

「スマホで本人確認」に対応している本人確認書類

まず、bitbankの「スマホで本人確認」で使える本人確認書類を見ていきます。

対応している本人確認書類一覧が以下の通りです。

「スマホで本人確認」に対応している本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

スマホの場合、パスポートや健康保険証では本人確認できないので注意してください。

該当の書類がないときは、「郵送で本人確認」を行いましょう!

「スマホで本人確認」での本人確認書類の撮影・アップロード方法

「スマホで本人確認」するときは、本人確認書類に加え、自分の顔の画像もアップロードする必要があります。

まずは、本人確認書類の表面と裏面を撮影します。

マイナンバーカードなら表面のみで大丈夫です。

自分の顔+本人確認書類を撮影し、次は本人確認書類の厚みを撮影します。

書類を斜めに傾けて枠内に収まるように撮影すればOKです。

最後に、顔のみの撮影をすれば本人確認は完了です。

「スマホで本人確認」なら、本人確認が完了した時点でbitbankの口座を利用できますよ!

「郵送で本人確認」に対応している本人確認書類

bitbankの「郵送で本人確認」は、「スマホで本人確認」より対応している本人確認書類が多くなっています。

対応している本人確認書類一覧が以下の通りです。

「郵送で本人確認」に対応している本人確認書類
  1. 運転免許証(表面と裏面)
  2. パスポート
    (顔写真が掲載されているページと所持人(住所記載)のページ)
  3. マイナンバーカード(表面のみ)
  4. 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  5. 運転経歴証明書(交付年月日から5年以内)
  6. 健康保険証(裏面に住所を記載)
  7. 国民年金手帳
    (氏名・生年月日記載ページと住所記載ページ)
  8. 住民票の写し(発行から6ヶ月以内)
  9. 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)
  10. 障害者手帳(表面と裏面)

上記の中から2点アップロードする必要があります。

書類の組み合わせに制限はないので、自分が持っているものの中から2点選びましょう!

外国籍の場合は他の書類が必要になる
外国籍の方が口座開設するには、上記の書類1点に加え在留カードか特別永住者証明書のどちらかの画像をアップロードする必要があります。

「郵送で本人確認」での本人確認書類の撮影方法・アップロード方法

bitbankの会員ページから「郵送で本人確認」を行うときの手続きを解説します。

まずは、本人確認書類のアップロード画面から、アップロードしたい本人確認書類を選択しましょう。

1枚目→2枚目と進んでアップロードします。

アップロードが完了したら「この内容で登録する」をクリックすれば本人確認は完了です!

その後、ハガキ郵送による住所確認が行われるので、受け取って暗証番号を入力すればすべて完了します。

bitbank(ビットバンク)の本人確認についての疑問や質問をチェックしよう

bitbank疑問質問

ここまで、bitbank(ビットバンク)の口座開設方法や本人確認の手順を解説しました。

最後に、bitbankの本人確認に関する疑問や質問をまとめます。

細かい部分まで解説しているのでぜひ目を通しておいてくださいね!

bitbank(ビットバンク)の本人確認についての疑問や質問

bitbankで本人確認をせずに口座に入金できる?

bitbankでは本人確認をしないと口座に入金できません。

bitbankで取引を行うなら、必ず本人確認を済ませましょう。

bitbankの本人確認は遅い?どれくらいの日数がかかる?

bitbankの本人確認にかかる時間は、方法によって異なります。

「スマホで本人確認」ではで本人確認が完了するまで最短1営業日です。

「郵送で本人確認」の場合は、住所確認ハガキを受け取る必要があるので最短でも3~4日かかります。

そのため、できるだけ早く口座開設したい人は、「スマホで本人確認」を選びましょう!

bitbankに本人確認書類がアップロードできないときはどうすればいい?

bitbankに本人確認書類がアップロードできない主な原因として、画像サイズが大きすぎる場合があります。

bitbankが対応している画像サイズは1MBまでなので、それ以上の場合は、画像を圧縮してから再度アップロードしてください。

また、bitbankが対応している画像の拡張子が下記になります。

アップロードしようとしてる画像の拡張子がこれ以外の場合は、画像を上記の拡張子に変換しましょう。

bitbankにアップロードできる画像の拡張子
  • .gif
  • .jpeg
  • .jpg
  • .png
  • .webp

まとめ

bitbank

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法や本人確認の手順について解説しました。

bitbankに口座開設するとき、「スマホで本人確認」を行えば最短1営業日で口座開設が完了します。

また、運転免許証やマイナンバーカードを持っていない人も「郵送で本人確認」を利用すれば本人確認できますよ!

この記事を参考に、bitbankの本人確認を済ませて、取引を始めましょう!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事