Coincheckが $QTUM (クアンタム)の取り扱いを開始
   公開日 : 2020/03/12

Coincheckが $QTUM (クアンタム)の取り扱いを開始

shimada

T.S

CryptoTimes リサーチャー| 数理的アプローチから暗号資産市場のリサーチをしています。特に現在では、仮想通貨界隈での話題を統計学で解明することやマイニング産業のリサーチをしています。 数理統計学を専門にすべく大学院進学の勉強中

ct analysis

本日、暗号取引所のCoincheckがQtum(クアンタム)の取り扱いを開始したことを発表しました。前回、11月にStellarがCoincheckに上場したのに次いでの新規上場となります。

Qtum(クアンタム)は2016年12月にQtum財団のオープンソースブロックチェーンプロジェクトにより開発された暗号通貨です。

日本でのQtumの取り扱いは今回のCoincheckが初となり、今後、預け入れで年率最大5%の暗号資産を貯められる「Coincheck貸仮想通貨サービス」でもQtumの貸し出しも開始される予定です。

日本では長いこと新規通貨の上場が行われていませんでした。2019年11月のStellarの上場をはじめ、LINEがLINKの上場を発表、そして本日のQtumの上場と、日本においても今後の通貨の新規上場は期待が集まります。

関連記事 : 【Coincheck(コインチェック)の登録方法・使い方】入出金・仮想通貨売買まで徹底解説

記事ソース:【国内初】新仮想通貨Qtumの取扱いを開始!

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事