アカツキ、25億円規模のWeb3特化ファンド「Emoote」を設立、既にSTEPNなどを始め20以上にも投資実績
   公開日 : 2022/05/12

アカツキ、25億円規模のWeb3特化ファンド「Emoote」を設立、既にSTEPNなどを始め20以上にも投資実績

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

ct analysis

株式会社アカツキが、Web3領域に特化した25億円規模のWeb3特化ファンド「Emoote(エムート)」の設立を発表しました。

Emooteは、

  • Web2 x トークノミクス
  • Web3 IPクリエイション
  • NFT x デジタルファッション

を主な注力領域とし、2021年にシンガポールで「Emoote Pte. Ltd. 」設立後、上記に該当するSTEPNや、BreederDAO、EthSignなどのプロジェクト20社以上に対しての投資実績を持っていることを明かしています。

これらの投資ステージはシードを含むアーリーステージを対象に、アジア 50%、US 40%、その他 10%となっており、今後は日本国内においても投資とグロース支援を強化することを発表しており、既にEmooteは日本初の支援として、YGG Japanへの投資も発表しています。

共同創業者・代表取締役として熊谷 祐二氏、Web3リサーチャー にコムギ氏をコアメンバーとして設立されており、アドバイザーにはミスビットコインの愛称として知られる藤本 真衣さんが参画しています。

EmooteはWeb3領域のスタートアップ支援の一環として、Web3に関する最新動向とノウハウを共有する勉強会を無料で開催することを発表しています。STEPN、Animoca Brandsなど世界のWeb3の最前線で活躍するビルダー、起業家、投資家、専門家を招き、実践的な戦略・戦術について対話していくようです。

スケジュールは下記のとおりとなっており、第1回の開催日時は2022年5月31日19時30分からで申込みはこちらのリンクから可能です。

<今後のスケジュール>
第1回:Web3とは何か?──世界が熱狂する理由【5/31 19時30分〜】
第2回:GameFiを考える──NFT、ゲームギルド、Play-to-Earn
第3回:STEPNに見るトークノミクス最前線
第4回:世界で勝つための「Web3 × グローバル」戦略
第5回:「DAO × コミュニティ」の現在
第6回:Web3プロジェクトの最新ケーススタディ──EthSign、BreederDAOに学ぶ
第7回:IPクリエイションとしてのWeb3

さらに、本日5月12日の21時半より、コアメンバー3人によるTwitter Spaceも開催されるのでこちらもぜひご確認ください。

https://twitter.com/ro_mi/status/1524537202905993217?s=20&t=s9g6icl5uGQ7ZoSIzBGApg

 

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事