Binance(バイナンス)がステーキングサービスを開始
   公開日 : 2019/09/27

Binance(バイナンス)がステーキングサービスを開始

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

先月レンディングサービスをローンチしたばかりのBinance(バイナンス)が、新たにステーキングサービスを開始しました。

Binance Stakingは、バイナンスを介してトークンをステーキング、またはホールディングできるサービスで、現時点では以下の8銘柄に対応しています。

バイナンスのステーキングプラットフォーム
AlgorandALGOステーキング
StellarXLMステーキング
StratisSTRATステーキング
QTUMQTUMステーキング
KomodoKMDステーキング
VeChainVET/VTHOホールディング
OntologyONT/ONGホールディング
NEONEO/GASホールディング

対象通貨は口座内に保有するだけでステーキングされていることになります。また、利用手数料は一切発生せず、ロックアップ期間も設けられていません。

参考ページ:

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事