Binance(バイナンス)が新たな法定通貨に対応, 計6か国の法定通貨での売買が可能に
2019/11/08

Binance(バイナンス)が新たな法定通貨に対応, 計6か国の法定通貨での売買が可能に

Shota【CRYPTO TIMES 公式ライター】

ShotaCRYPTO TIMES 公式ライター

CryptoTImesでは、仮想通貨に関するニュース他、海外のニッチな情報などを紹介していきます。Ethereumのレイヤー2の技術などに興味があります。

マルタに本拠地を置く仮想通貨取引所, Binanceが新たな法定通貨に対応したことをツイートで発表しました。

今回、新たに対応した通貨はEUR(ユーロ)UAH(ウクライナ, フリヴニャ), KZT(カザフスタン, テンゲ)の3種類で、現在はこれらを含む6種類の法定通貨で、クレジットカードや銀行振込を利用したビットコイン・イーサリアム・リップルの購入・売却が可能になっています。

Binanceは、先日の韓国参入の報道でも言及した通り、法定通貨建て取引所としてのプレゼンス拡大に力を入れています。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事