韓国大手メッセンジャーアプリ『カカオトーク』に暗号通貨ウォレットが搭載か?
2019/03/18

韓国大手メッセンジャーアプリ『カカオトーク』に暗号通貨ウォレットが搭載か?

アラタ

アラタ

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。2017年6月に初めてICOへの参加も行い、ICOの魅力に取りつかれ、積極的にICOに投資していくように。Crypto Times運営者の1人。好きな食べ物はラーメンとたくあん。

先日、韓国の大手メッセンジャーアプリ『カカオトーク』を運営するカカオがブロックチェーン子会社子であるグラウンドXを通して、プライベートセールにて9000万ドルを調達したことがニュースになりました。

カカオ社は6月末にKlaytnと呼ばれるブロックチェーンプラットフォームのサービスを提供予定としており、同タイミングでカカオトークに暗号通貨のウォレットを搭載する予定としています。

既存のカカオトークの利用者は、アプリをアップデートするだけで、暗号通貨ウォレットの利用が可能になります。現状の搭載方式は、オプトイン方式が検討されています。

カカオトークでは、既にゲームサービスでオプトイン方式を採用しており、ウォレット機能も同じ方式を検討しているものとしているようです。オプトインを採用することにより、利用者の選択に応じて、暗号通貨ウォレット機能を有効にできます。

既に搭載済みのカカオペイ

カカオトークではカカオペイという送金機能は既にローンチされていますが、今回の暗号通貨ウォレット機能が搭載されると、普段カカオトークでメッセージを送信するようにウォレット内の暗号通貨を簡単に送金できるようになります。

カカオの関係者によると、「ブロックチェーン技術の発展のための様々な方針を考え中であり、まだ最終決定というわけではない」と述べており、カカオトークの暗号通貨ウォレット搭載が確定しているわけではありません。

しかし、韓国で大きなシェアを獲得しているモバイルメッセンジャーアプリ『カカオトーク』へのウォレット搭載で、日常生活にブロックチェーンサービスが急速に普及されることが期待されています。

記事ソース :국민 메신저 카카오톡에 암호화폐 지갑 탑재된다 – fnnews

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事