楽天が「みんなのビットコイン」を買収、仮想通貨交換業参入を目標へ
   公開日 : 2018/09/01

楽天が「みんなのビットコイン」を買収、仮想通貨交換業参入を目標へ

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

楽天株式会社が今月31日に、トレイダーズインベストメント株式会社の子会社である「みんなのビットコイン」の全5100株を2億6500万円で取得することを発表しました。

今回の買収は、楽天株式会社の連結子会社である楽天カード株式会社を通じて行われるとされています。

楽天株式会社プレスリリースより

楽天グループはプレスリリースで、みんなのビットコインの仮想通貨交換業のノウハウを取り入れることで、日本国内で早期の仮想通貨交換業社としての登録を目指していると発表しています。

楽天グループは、2016年に英国にブロックチェーンの研究機関を設立するなど、同技術を応用した産業の発展を試みてきた企業です。

一方で、みんなのビットコインは2017年に「みなし仮想通貨交換業社」として登録されたものの、今年4月末には金融庁から業務改善命令を受けています。

楽天グループは仮想通貨交換業への参入の理由として、仮想通貨を利用した決済手段を円滑化していく上で仮想通貨交換所機能の提供が必要であることを挙げています。

トレイダーズインベスメント株式会社から楽天カード株式会社への正式な株式譲渡実行予定日は今年の10月1日とされています。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事