8月10日、TronがBlockchain.orgのドメインの買収を完了させたことを公式に報告しました。

Tronの創設者であるJustin Sun氏は、これについてBlockchain.orgはデータを集約する検索エンジンプラットフォームとして機能するようになると考えているようです。

公式によるアナウンスでは、

 

It will be a platform that offers big data analysis, project evaluation, information search and other services for users in the blockchain field. Justin also encourages others in the industry to participate and build a platform to help the growth of blockchain industry.

”ブロックチェーン分野におけるユーザー向けのビックデータ分析やプロジェクトの評価、情報の検索やその他サービスを提供するプラットフォームになるだろう。Justinはまたブロックチェーン産業の成長のために他の産業も巻き込んでプラットフォームを構築していく”

と述べられています。

Tronでは、ビッグデータの活用によりコミュニティのニーズや、一般的なブロックチェーンのエコシステムが既存及び将来的な市場の状況において必要とされるものに対する深い理解を得ることができると考えているようです。

ここで解析された情報に関して、ユーザーはこれを自由に利用することができます。

Tronがここで重要視している3つのポイントは、取引高、速度、種類としており、解析されたこれらのデータは後にPDFや画像、テキストなどの形となりBlockchain.orgを通じて発信されていくようです。

BitTorrentなどの買収発表なども以前ありましたが、今回の買収でTronが目指すウェブの分散化への更なるアプローチが期待されます。

記事ソース:Tron (TRX) Foundation Successfully Acquires BlockChain.Org