俳優のアシュトン・カッチャー氏がリップルを使い4億円超寄付
   公開日 : 2018/05/26

俳優のアシュトン・カッチャー氏がリップルを使い4億円超寄付

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

この記事の3つのポイント!
1.アシュトン・カッチャー氏がリップルを使い4億円超を寄付
2.寄付を受けたのはエレン氏が運営する動物保護基金
3.カッチャー氏の運営するファンドはリップルやビットペイに投資していることで知られている

記事ソース:Ellen tube

アメリカで俳優として活動する傍ら、ベンチャー投資家としても知られるアシュトン・カッチャー氏は今月24日に野生動物保護基金に400万ドル(約4億3700万円)をリップル(XRP)で寄付しました。

寄付を受けた基金は女優のエレン・デジェネレス氏が運営する団体で、寄付は同氏の番組「エレンの部屋」内にて行われました。

番組内でカッチャー氏と同氏のビジネスパートナーであるガイ・オザリー氏がリップルを用いて寄付を行いました。カッチャー氏は以前から仮想通貨に興味を示しており、両者が立ち上げたベンチャーファンドはビットペイやリップルに投資していることでも知られています

カッチャー氏は番組内で寄付を名乗り出てエレン氏を驚かせました。

 「寄付金は実際にルワンダフランにすぐ両替することができるんだ。いますぐにだ。やることはこのボタンを押すだけさ。」

エレン氏もかつて自身の番組内で仮想通貨について語っていたことがあり、その際はビットコインをインターネット上にしか存在しないヤギと比較して説明しました。

kaz
確かに仮想通貨での寄付は手軽だけど金額がすごいな…

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事