Avalanche Foundation、250億円の多額資金調達を実施
   公開日 : 2021/09/17

Avalanche Foundation、250億円の多額資金調達を実施

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

AVAXトークンを発行するパブリックチェーンAvalancheを開発している「Avalanche Foundation」がトークンのプライベートセールを通じて約250億円を資金調達しました。

今回の資金調達では、PolychainとThree ArrowsCapitalが率いる下記企業・団体が主な出資者として参加しています。

  • Polychain
  • Three ArrowsCapital
  • R / Crypto Fund
  • Dragonfly
  • CMS Holdings
  • Collab + Currency
  • Lvna Capital

Avalanche Foundationは今回のトークンプライベートセールで得た収益を使用して、DeFi、エンタープライズアプリケーション、およびAvalancheパブリックブロックチェーン上のその他のユースケースの急速な成長をサポート、加速させるとしています。

画像引用元:https://info.avax.network/

過去にAvalancheの$AVAXトークンのプライベートセールでは、トークン全体の3.46%が販売されていますが、今回の資金調達は上記の割当のどの部分を利用しての資金調達かは公表されていません。

Avalancheが発行する$AVAXは、現在「1AVAX=66ドル」付近を前後しており、前日比+14%、過去最高値更新を記録しています。また、2021年1月1日時点「1AVAX=約3.7ドル」から約20倍の価格を付けています。

トランザクションの高速処理を得意とするスマートコントラクトプラットフォームのAvalancheは、パブリックブロックチェーンとしてEthereum、BSC(Binance Chain)、Polkadot、Cosmos、Difinity、Solonaなどと並び注目を集めているプロジェクトです。

Avalancheプラットフォーム上ではすでにTether、SushiSwap、Chainlink、Circle、The Graphなどを含む、225を超えるプロジェクトが展開されています。

記事ソース:Mediumavax.networkBloomberg

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事