弁護士ドットコムとLayerXが提携し大企業・行政機関のDXを推進
   公開日 : 2020/05/13

弁護士ドットコムとLayerXが提携し大企業・行政機関のDXを推進

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する弁護士ドットコムと、テクノロジーを活用した業務プロセスのデジタル化を推進するLayerXが業務提携したことが明らかになりました。

5月13日に行われた提携は、変革が求められる大企業・行政機関のDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を目的としています。

具体的には、電子契約導入に向けた業務設計とシステム開発をLayerXが担い、組織ごとに必要となるAPIや署名技術などについてクラウドサインと連携することで、あらゆる組織規模や環境下に対応する電子契約の導入と運用を目指します。

LayerXは「すべての経済活動を、デジタル化する。」をミッションに、ブロックチェーン技術を軸として、金融領域を始めとした様々な産業のDXを推進しています。

記事ソース:PR Times

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事