Binance(バイナンス)がステーブルコイン「Venus」を発表 ローカル版Libra的な立ち位置へ
   公開日 : 2019/08/19

Binance(バイナンス)がステーブルコイン「Venus」を発表 ローカル版Libra的な立ち位置へ

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

大手暗号資産取引所のBinance(バイナンス)が、新たなステーブルコイン「Venus」の開発を発表しました。

Venusプロジェクトでは、Binanceがオフィスを構える国々を中心に、バイナンスチェーンを活用したステーブルコインを提供することで、一国が他国の経済・金融に影響を及ぼす「フィナンシャル・ヘジモニー」の解消を目指すとしています。

BinanceはVenusを「ローカル版Libra」と呼んでいますが、トークンの具体的な仕様は現時点では一切公開されていません。

記事ソース:

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事