BinanceのCZ「寝てても稼げるクリプト」 新プロダクト提供を示唆するツイートを投稿
   公開日 : 2019/08/26

BinanceのCZ「寝てても稼げるクリプト」 新プロダクト提供を示唆するツイートを投稿

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

*追記: 26日に公開されたレンディングプロダクトは以下の記事で詳しく解説しています。

ETC取り扱いはなぜ?Binanceが仮想通貨レンディングサービスを開始 – CRYPTO TIMES

Binance(バイナンス)でCEOを務めるChangpeng Zhao氏は26日、新プロダクトの提供が間近であることを示唆するツイートを投稿しました。

Zhao氏はツイートで「寝ている間にクリプトを稼ぎたい?今日のバイナンス(からの発表)に目をつけておいてください」と発言しました。

暗号資産のパッシブ投資は多くの場合、レンディングサービスかPoSベーストークンのステーキングサービスですが、Binanceはすでにステーキングサービスを提供しています。

加えて同社は今年7月から現物を対象とした信用取引を開始しており、同サービスの運営には大量の現物が必要となってきます。

したがって今回のZhao氏の発言は、暗号資産のレンディングサービスが提供開始間近であることを示唆している可能性が高いと考えられます。

今夜・明日早朝あたりのBinanceの動きに要注目です。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事