アルゴランド(ALGO)がバイナンスに上場 時価総額はすでに56億ドル台に
   公開日 : 2019/06/23

アルゴランド(ALGO)がバイナンスに上場 時価総額はすでに56億ドル台に

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

分散型台帳技術の技術・応用両側面を幅広く学んでいます。

先日トークンセールで6000万ドルを調達したプルーフ・オブ・ステーク(PoS)チェーン「Algorand (アルゴランド/ALGO)」が、20日にBinance (バイナンス)に上場しました。

上場後3ドル台でしばらく横ばいとなっていたALGOは一時3.2ドルを超え、記事執筆時点では2.7ドル台(-37%)まで急落しています。

ALGO/USD, 15分足|Binance Infoより

市場の時価総額はすでに56億ドル近くとなっており、バイナンスコイン(BNB)の時価総額を2億ドル上回っています。

アルゴランドは今月19日にCoinlistでダッチオークション方式のトークンセールを行い、2500万ALGOを12時間弱で完売し、6000万ドルを調達しました。

同日にはメインネットローンチも実施されました。アルゴランドは1000TPS・レイテンシー5秒以下を謳う純PoS型のパブリックチェーンです。

アルゴランドはPoSによるフォージングの他に、財団がオークションを通して年間6億ALGOを市場に注入するという変わった経済モデルを採っています。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事