Binance USはIPOを検討していることをBinance CEO CZが発言
   公開日 : 2021/07/24

Binance USはIPOを検討していることをBinance CEO CZが発言

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

BinanceのCEO CZ氏が、アメリカにてサービスを提供する暗号通貨取引所Binance USはIPOを検討しているとCZが語りました。

2021年4月にCoinbase社がNASDAQに対して株式を上場したことが、今回のBinance USのIPOを検討背景にあるようです。

また、Coinbaseが暗号通貨取引所として初の上場を実現させたことのち、GeminiやKraken、Circleなどの暗号通貨取引所も株式上場の計画を続けて発表しています。

Binance本体のIPOへの考えは?

CZは本家のBinanceのIPOに関しての考えも同イベント内にて話しています。

Binance自体がIPOを行う前に、会社の構造を変更する必要があり、ほとんどの規制当局が本社、事務所、または法人を見たいと考えているためですあると発言しています。

「現在、我々はそれらの構造を立ち上ている、そして、このような会社構造ができていれば、IPOを進めるのもより容易になります。これは問題ではありません。しかし、我々にとってはまだ早期段階です」と語っています。

現在、暗号通貨のし上は比較的厳しく規制されており、「テクノロジーの新興企業から金融サービス企業への大きな転換」を行っていき、会社をこのように運営する必要があると語っています。

記事ソース : THE BLOCK

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事