Bitfinexが取引に必要な最低資金額を撤廃する方針に、少額からでも取引可能に
   公開日 : 2019/04/11

Bitfinexが取引に必要な最低資金額を撤廃する方針に、少額からでも取引可能に

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

香港の仮想通貨取引所Bitfinexは取引に際して1万ドルの最低資金額のDepositを設定していましたが、この基準を撤廃すると9日に発表しました。

 

「私たちは最低資金額を撤廃したためユーザーは好きな金額で取引をすることができます。Bitfinexは今日から最低資金額なしで参加することができます。」

多くの投資家はBitfinexの先進的な取引システムに興味を持っており、今回のアップデートは過去6ヶ月間で多く聞かれた要望への対応となりました。

同取引所はBitfinexのためにデザインされた専用のサーバーや遅延が限りなく少ないプレミアムなハードウェアなどが特徴となっており、投資家から人気を博しています。

また、今回の変更に伴いBitfinexは以下の3点のアップグレードも公開しました。

  • サポートセンター :より直感的な操作ができるようなデザインへの変更と簡単な質問への自動応答システム
  • KYCポータル :サードパーティのツールを利用可能にし、よりスムーズなプロセスを提供
  • トークンインフォメーション :プラットフォーム上の全てのトークンに関する情報を提供

Coinmarketcapのデータによると、Bitfinexは記事執筆時点で取引量第34位(2019年4月10日)にランクインしています。

記事ソース:Bitfinex

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事