μTorrentにBTTエコノミーを導入する「BitTorrent Speed」が登場
2019/07/10

μTorrentにBTTエコノミーを導入する「BitTorrent Speed」が登場

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

分散型台帳技術の技術・応用両側面を幅広く学んでいます。

今年初めにBinance LaunchpadでIEOを行なったBitTorrentが、Windows版のμTorrent ClassicクライアントにBTTエコノミーを導入するソフトウェア「BitTorrent Speed」を発表しました。

BitTorrent SpeedにはBTTウォレットが内蔵されており、ユーザーはファイルのシーディングを行うことでBTTを獲得できます。BTTはファイルの高速ダウンロードに利用することができます。

シーディングは長く行えば行うほどより多くのBTTを獲得できるもようです。

BitTorrentは昨年8月にTRON(TRX)のジャスティン・サンCEOによって買収されたP2Pファイル共有システムで、今年1月にTRONを活用したトークン「BTT」をBinance Launchpadで販売しました。

記事ソース: Yahoo Finance 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事