GMOコイン、リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)などアルトコイン4銘柄の追加を発表
2019/02/01

GMOコイン、リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)などアルトコイン4銘柄の追加を発表

ぼにふぁ【CRYPTO TIMES公式ライター】

ぼにふぁCRYPTO TIMES公式ライター

仮想通貨の技術を沢山の人に知ってもらうために、ライターとして記事を書いています。仮想通貨初心者の方にもわかりやすい記事を書いていきます。

仮想通貨取引所GMOコインが1月31日、現物・レバレッジ取引において、リップル(XRP)などアルトコイン4銘柄を追加することを発表しました。

今回追加されるアルトコイン4銘柄は、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)と リップル(XRP)の4銘柄です。

今回の追加により、これまでのビットコイン(BTC)と合わせて、計5銘柄が取引できるようになりました。

取引画面のイメージは以下のようになっています。

記事ソース:プレスリリース

この記事を書いたライター

ぼにふぁ【CRYPTO TIMES公式ライター】

ぼにふぁCRYPTO TIMES公式ライター

仮想通貨の技術を沢山の人に知ってもらうために、ライターとして記事を書いています。仮想通貨初心者の方にもわかりやすい記事を書いていきます。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事