IOSTが最終テストネット( Everest v2.0)のリリースに向けて、IOSTエコシステムと開発者コミュニティの構築に注力していくようです。

今回、IOSTは開発者向けに報酬金プログラムを立ち上げました。これはすべての開発者が参加、貢献することが可能となっており、IOSTプロジェクトとエコシステムの開発に対して報酬と賞金を得ることが可能になっています。

今回立ち上げられた開発者向けの報酬金プログラムは、今後、リリースされる予定のバグ発見報奨金とDApp報奨金プログラムの立ち上げと共に、3つの報奨金プログラムのうちの第1弾となります。

参加方法は、​IOSTのSlackTelegramグループにご参加頂くか、Mediumの公式アカウントをフォローして頂くことで、開発者の皆さまはすべての最新ミッションを確認して、報奨金を請求することが可能になります。インセンティブ・プログラムは、間もなくIOST公式ウェブサイトでも公表され、開発者の皆さまは簡単に作業・報奨金請求が可能になります。

開発者が参加可能なミッション

タスク1:IOST Chromeプラグイン・ウォレット

Metamask / Scatterのようなトークン管理用Chromeプラグイン・ウォレット。

タスクには以下を含む

  • メインネットとテストネットの切り替え
  • ウォレット・インターフェイスの設計
  • IOSTトークンのサポート機能
  • DAppsとのインタラクション
  • 多言語オプション
  • プラットフォーム:Chrome

報奨金レンジ:80,000–500,000 IOST

タスク2:IOSTオンラインIDE

スマートコントラクトのコンパイル、デプロイ、および呼び出しに使用できるIDE。IOSTのオンラインIDEは、スマートコントラクト・テンプレート(オプション)と強力なオンライン・エディタを提供します。

タスクには以下を含む:

  • コード・エディタとインターフェイス・エディタ
  • コンパイラ
  • デバッガ
  • その他の機能:プラグイン、コードの難読化とバージョン管理など
  • 統合

報奨金レンジ:170,000–1,000,000 IOST

タスク3:スマートコントラクト開発フレームワーク

タスクには以下を含む:

  • 組込みスマートコントラクトのコンパイル、デプロイおよび管理
  • 自動テスト
  • IOST標準に基づくNPM(または同様のパッケージツール)を使用した依存関係管理
  • 継続的な統合とデプロイ可能な構築プロセスのサポート
  • 外部スクリプト実行のサポート

報奨金レンジ:170,000–1,000,000 IOST

タスク4:多言語SDKs

私たちは既にJavascript SDKを提供しており、開発者の皆さまにはGolang、Python、Java、Ruby、Swift、Kotlinでの提供を担当して頂きます。

タスクには以下を含む:

  • IOSTブロックチェーン上でのスマートコントラクトのデプロイ
  • IOSTノード間の通信
  • オン・チェーン情報の相互作用
  • ウォレットの周辺機能のサポート

報奨金:170,000–1,000,000 IOST

タスク5:IOST Docs翻訳

Website link: https://developers.iost.io

  • 対象言語:韓国語、日本語、ロシア語、ドイツ語、フランス語

報奨金:70,000–500,000 IOST

タスク6:ハードウェア・ウォレット統合

IOSTのメインネット・トークン管理に関連するハードウェア・ウォレット統合の開発。

タスクには以下を含む:

  • キー管理
  • トークン及びトランザクション管理
  • -Trezor 報奨金レンジ:170,000–1,000,000 IOST
  • -KeepPay 報奨金レンジ:170,000–1,000,000 IOST
  • -Nano Ledger 報奨金レンジ:170,000–1,000,000 IOST

タスク7:Mac/PC ウォレット

デジタルアセット・マネジメントの機能(以下を含むがこれに限定されない):

  • トランザクションの呼出し
  • トランザクションの受諾
  • 履歴トランザクションおよびその他のウォレットデータの概観

報奨金レンジ:120,000–800,000 IOST

タスク8:iOS/Android ウォレット

デジタルアセット・マネジメントの機能(以下を含むがこれに限定されない):

  • トランザクションの呼出し
  • トランザクションの受諾
  • 履歴トランザクションおよびその他のウォレットデータの概観

報奨金レンジ:120,000–800,000 IOST

タスク9:DAppデモおよびコース(後半に実施)

タスクには主に以下を含む:

  • 様々なタイプのIOST DAppデモ
  • IOSTのプロジェクトとブロックチェーン技術の紹介とチュートリアル

報奨金レンジ:10,000+ IOST

ミッション請求方法

ミッションのリリース

毎週月曜日の午前11時(GMT + 8)に、IOSTはSlack(iost-community.slack.com)上でミッションを更新し、これらのアップデートはIOSTのTelegram グループ(英語と中国語チャンネル)、Medium(英語と中国語チャンネル)、およびGithubでも同時更新されます。

以下のフォームにご記入頂くことで、開発者のミッションを申請することができます。 提出され次第、IOSTチームよりご連絡させて頂きます。

開発プロジェクト申請フォーム: https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdVRCygrDxLN8ysuHKi_9cayB6kjSfHkLThiXPM-Jv8nc-l1A/viewform?usp=sf_link

紹介者への報酬の仕組み

IOSTはまた紹介者向けの賞金の仕組みを設定しています。資格のある開発者にIOSTを推奨し、紹介奨励金を請求することができます。推薦されたチームによってプロジェクトが完了すると、紹介者にはプロジェクト開発総予算の3%が授与されます。

ミッション報酬

報酬額は、各プロジェクトの期間と複雑さによって決定されます。インセンティブ・プログラムが公式サイトに掲載され次第、私たちは引き続きより多くのインセンティブの仕組みを開始します。

ミッション進捗・完了

毎週金曜日(GMT + 8)18:00に、IOSTは各プロジェクトの開発進捗状況の情報を収集し、完成したものについて開発者に報酬を与えます。開発者は、木曜日(GMT + 8)18:00までにプロジェクトの審査と支払いの資格を得るために、IOSTに進捗について通知する必要があります。

開発プロジェクトのアップデートはSlack、Telegram(中国語と英語のチャ​​ンネル)、Githubに掲載されます。

開発者ランキングの仕組み

各開発プロジェクトのパフォーマンス評価後、開発者は得点を付けられ、ランク付けされます。これらの得点は、応募者の評価付けに使用されます。高品質のプロジェクトを繰り返し完成させる開発者は、IOSTとの長期的な協力の機会が増え、より高い報酬を受け取ることができます。

パフォーマンスは毎月末18:00(GMT + 8)に評価されランク付けされます。ランク別に上位3名の開発者は、「エリート開発者」のステータスで報酬を受け、IOST特別ギフトを獲得します。

品質管理・リスク管理

プロジェクトが提出されると、チームは各プロジェクトの品質を確認します。開発者/開発チームが締切りの遅延もしくは開発を続行できない問題に遭遇した場合、開発者/開発チームは事前にIOSTに通知し、状況を説明する必要があります。完了していないプロジェクトには報酬は与えられません。 プロジェクトが提出されると、IOSTは完全な著作権を所有し、開発者/開発チームはプロジェクトやそのコンテンツを他の商用目的で使用することはできません。 ご不明な点やご意見などがございましたら、Slackの開発者チャンネル(https://invite.iost.io/) にご参加ください。