Liquid by Quoine(リキッド)の登録・使い方・入出金方法を徹底解説!
   公開日 : 2019/04/05

Liquid by Quoine(リキッド)の登録・使い方・入出金方法を徹底解説!

さっちゃん【CRYPTO TIMES公式ライター】

さっちゃんCRYPTO TIMES公式ライター

2017/12のピーク時から仮想通貨に触り始めました。こちらでは通貨・プロジェクトについてまとめた記事を書くことが多いです。クリプト外ではWebまわりの集客、広告に携わっていたりします。

Liquid by Quoine(リキッド)は2017年9月29日に開設された日本国内に拠点を多く仮想通貨取引所です。

Liquidには次のような特徴があります。

  • 現物取引ができるアルトコインの種類が多い
  • BTCやETHのレバレッジ取引にも対応している
  • セキュリティ対策が徹底している

こちらのページでは、そんなLiquid by Quoineの登録方法から、資産管理の方法・仮想通貨の買い方/売り方などの基本的な使い方についてまとめています。

一通り目を通せば口座開設から取引の仕方までマスターできるようになるので、早速これを読みながら、Liquidに登録してみてくださいね。

Liquid by Quoineの登録方法・口座開設方法を徹底解説!

Liquid by Quoineの登録方法・口座開設方法はとても簡単で、5分程度で完了します。

1つ1つの手順を画像付きで丁寧に解説していくので、このページを開きながら1つずつ進めてみてくださいね。

まずはLiquid by Quoineの公式ページを開くところから始めましょう!

Liquid by Quoineに仮登録する

Liquid by Quoine

まず初めに、Liquid by Quoineの公式ページにアクセスしましょう。

右上に「新規登録」のボタンがありますので、クリックしてください。

Liquid by Quoine

居住地国で「Japan(日本)」を選択して「次へ」をクリックします。

Liquid by Quoine

口座種別を選択し、メールアドレスとパスワードを入力してください。

パスワードは見破られないような強力なものを利用しましょう。間違っても名前や生年月日は利用しないようにしてくださいね。

パスワードはパスワード生成サイトで
パスワードはパスワード生成サイトを使って強度を高めにして設定するのがおすすめです。

Liquid by Quoine

各種誓約にチェックを入れましょう。

Liquid by Quoine

氏名・生年月日・性別・国籍などの基本情報を入力、選択していきます。

Liquid by Quoine

基本情報入力の途中で、「私は、外国の重要な公人、もしくはその親族ではありません」という文章が出てきますので、忘れずにチェックをしてください。

Liquid by Quoine

収入源・年収・投資可能額・投資目的などを入力していきます。入力内容によって登録ができないわけではないので、正直に入力して大丈夫です。

Liquid by Quoine

投資経験についても選択しましょう。

すべての項目の入力、選択が終了したら、「次へ」のボタンをクリックします。

Liquid by Quoine

登録内容に不備がないか確認を行い、そのご各種誓約に同意のチェックを入れていきます。

チェックが完了したら、「次へ」をクリックしましょう。

Liquid by Quoine

上記の画面に移ったら、登録したメールアドレスに仮登録完了メールが届きます。

メール内にあるリンクをクリックして、仮登録を完了させましょう。

二段階認証(2FA)を設定する

Liquid by Quoine

仮登録が完了したら、次に口座開設へと移っていきます。

送られてきたメール内にあるリンクをクリックすると、上記のようなログイン画面が表示されます。

登録したメールアドレス、パスワードを入力してください。

Liquid by Quoine

二段階認証設定の案内が届くので、「2FAを設定する」をクリックしてください。

あとで設定することもできますが、早めに設定しておきましょう。

Liquid by Quoine

「2段階認証を有効にする」をクリックします。

Liquid by Quoine

Googleの認証アプリ(Google 認証システム)をスマートフォンにインストールして、先ほどの画面に表示されているQRコードをアプリで読み取ります。

Liquid by Quoine

QRコードを読み取ると、アプリ上にパスコードが表示されます。

表示されたコードを「手順2」の下部にある欄に入力して、「2段階認証を有効にする」をクリックします。

これで、2段階認証の設定は完了です。

【本登録】本人確認書類を提出する

Liquid by Quoine

次に本人確認書類の提出に移ります。

ログイン後、トップページの右上にある3本線の箇所をクリックします。

Liquid by Quoine

メニューが開いたら、下にスクロールして「プロフィール&口座開設状況」をクリックします。

Liquid by Quoine

「口座の認証をするにはクリック」を選択してください。

Liquid by Quoine

提出書類の種類を選択した後、ファイルを点線で囲まれた箇所にドラッグして移します。

基本的には免許証を選択したら問題ありません。

Liquid by Quoine

ファイルのドラッグを終えたら、ページ下部にある「本人確認書類をアップロードする」をクリックしてください。

アップロード完了後、Liquid by Quoineより審査完了通知のハガキが届きます。

ハガキ到着後、Liquid by Quoineから追ってメールでの連絡がきますので、そのメールの承認が終了すれば晴れて口座開設完了となります。

Liquid by Quoineでの資産管理の仕方を覚えておこう

登録まで完了したら、Liquid by Quoine(リキッド)での資産管理の仕方について確認しておきましょう。

Liquid by Quoineは仮想通貨取引初心者の方でも簡単に取引を行えるようなシンプルな設計になっています。

Liquidでの資産管理方法

日本円を入金する方法を解説

Liquid by Quoine

日本円の入金は、マイページの右上にあるメニューバーから行います。

「入金」の項目を選択します。

Liquid by Quoine

画面が切り替わったら、「はじめる」をクリックしてください。

Liquid by Quoine

初めて入金するときは入金元の銀行口座情報を入力する必要があります。銀行名・支店名・口座名義などを入力していきましょう。

Liquid by Quoine

引き続き使用する銀行の口座情報を入力していきます。

「振込先口座の確認書類」では銀行の通帳などをアップしておけばOKです。

Liquid by Quoine

入金するときは、まず入金依頼から行う必要があります。

入金元口座と入金金額を設定しましょう。

Liquid by Quoine

振り込み金額を入力して、ページ下部の「入金依頼を送信」をクリックしてください。

これで入金申請が完了となります。

あとは指定口座に送金すれば完了です。

日本円を出金する方法を解説

Liquid by Quoine

日本円の出金もマイページ右上にあるメニューバーから行います。

メニュー内にある「出金」を選択します。

Liquid by Quoine

出金するときは出金先口座・金額を入力します。

25%・50%のように選択することも可能です。

Liquid by Quoine

さらに、二段階認証コードを入力した後「実行」ボタンをクリックします。

これで出金申請は完了です。

仮想通貨の入金の仕方(Liquid by Quoineに送金する方法)を解説

Liquid by Quoine

仮想通貨の入金も日本円の入金同様に、マイページの右上にあるメニューバーをクリックしたあと、「入金」を選択します。

Liquid by Quoine

ページ左上のアイコンを選択して、入金する仮想通貨を選びます。

Liquid by Quoine

送金先のアドレス、QRコードが表示されます。

他の取引ウォレットにて上記のアドレスを入力、もしくはQRコードを読み込んで仮想通貨を送金しましょう。

入金する仮想通貨と送金する仮想通貨は間違えないように注意してくださいね。

仮想通貨の出金の仕方(Liquid by Quoineから送金する方法)を解説

Liquid by Quoine

Liquid by Quoineから仮想通貨の出金する手続きも、マイページ右上にあるメニューバーから「出金」を選択します。

Liquid by Quoine

ページ左上のアイコンを選択して、出金する仮想通貨を選択してください。

Liquid by Quoine

ページ下部にある「はじめる」をクリックします。

Liquid by Quoine

送金先の口座のアドレス、二段階認証のコードを入力します。

その後、ページ下部にある「BTCアドレスを追加」をクリックしてください。

Liquid by Quoine

登録アドレスに、確認トークンが記載されたメールが届きます。

記載されている確認トークンを、「確認トークン」の欄にコピー&ペーストしましょう。

その後、「BTCアドレスを承認する」をクリックします。

Liquid by Quoine

出金金額と二段階認証コードを入力します。

その後、「実行」をクリックしてください。これで仮想通貨の出金手続きは完了です。

Liquid by Quoineのトレード画面・チャート画面の見方・使い方をマスターしよう!

資産管理の仕方が確認できたら、トレード画面の使い方仮想通貨の買い方・売り方を確認しておきましょう。

実際にLiquid by Quoineの取引画面を示しながら、初心者の方でもすぐに取引を始められるように解説していきます!

チャートの見方や使える機能を紹介!

Liquid by Quoine

マイページのトップ画面に、各仮想通貨の価格が表示されています。

取引したい仮想通貨を選択してください。

Liquid by Quoine

仮想通貨を選択すると、チャートが表示されます。

価格上昇と価格下落が色分けされているので、視覚的にすぐ価格推移の確認が可能です。

チャートは数時間単位から日にち単位、月単位など期間を変更することができます。

ラインを引いたりインジケーターを表示させたりすることもできる、多機能なチャートです。

仮想通貨の買い方・売り方を解説

仮想通貨の買い方、売り方について確認していきましょう。

Liquid by Quoine

マイページの上部にある「現物取引」を選択します。

Liquid by Quoineではレバレッジ取引も行うことができますが、初心者の方はまずは現物取引から始めるのがおすすめです。

Liquid by Quoine

購入する場合は「買いパネル」、売却する場合は「売りパネル」を選択しましょう。

Liquid by Quoineでは、指値・成行・逆指値・トレールでの注文ができます。

購入形式を選んだら、レートや数量などを入力します。

「買う」「売る」ボタンをクリックしたら注文は完了です。

まとめ

国内仮想通貨取引所「Liquid by Quione(リキッド)」の登録方法や使い方について解説しました。

Liquid by Quoineは初心者の方でも簡単に使える仮想通貨取引所です。

ここまで紹介した登録手順・使い方の手順がきっちり確認できていれば、問題なく使うことができるようになります!

ハガキが届くまでには時間がかかるので、登録を考えている方は早めにハガキ送付まででも済ませておいてくださいね。

Liquid by Quoineの基本情報
会社サイトhttps://coin.z.com/jp/corp/about/company/
運営会社QUOINE株式会社
住所〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目2番1号
共同創業者, 代表取締役CEO栢森 加里矢
資本金約20億円(資本準備金含む)
設立2014年
登録関東財務局長 第00002号(仮想通貨交換業)
所属団体一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会
一般社団法人日本仮想通貨交換業協会
一般社団法人Fintech協会

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事