おはようございます。Shota(@shot4crypto)です。

本日も、データベースから市場の状況やトレンドなどをまとめていきます。

記事公開の都合上、多少データが古くなってしまうこともあるかもしれませんが、海外の情報をわかりやすくまとめていけるよう心がけていきます。

こんな情報が欲しい!などといったフィードバック等もいつでもお待ちしていますので、よろしくお願いします。

時価総額・ドミナンス・価格等のデータまとめ

時価総額(過去7日間・12時時点)

CoinMarketCapを参照して、過去7日間の仮想通貨市場の市場規模を調べました。

日付 時価総額 前日比
10/7 $2176億USD -$24億
10/8 $2185億USD +$9億
10/9 $2205億USD +$20億
10/10 $2190億USD -$15億
10/11 $2049億USD -$141億
10/12 $1987億USD -$62億
10/13 $2017億USD +$30億

10月12日の12時付近を境に、市場規模が若干上向き始めています。その後2000億ドル付近を横ばいとなっている状態が続いています。

上位10コインのドミナンスと価格(12時時点)

同じくCoinMarketCapを参照して上位10通貨のドミナンスと価格の前日比を調べました。

順位 通貨 ドミナンス(前日比) 価格(前日比)
1位 Bitcoin 53.93%(-0.83%) $6294.05(+$21.98)
2位 Ethereum 10.08%(+0.20%) $200.06(+$8.85)
3位 XRP 8.32%(+0.40%) $0.419(+$0.025)
4位 Bitcoin Cash 3.85%(+0.04%) $445.83(+$10.05)
5位 EOS $5.22(+$0.09)
6位 Stellar $0.216(+$0.005)
7位 Litecoin 1.57%(+0.05%) $53.40(+$1.50)
8位 Tether $0.990(+$0.002)
9位 Caldano 0.68%(-0.01%) $0.074(+$0.002)
その他 Others 19.17%(+0.18%)

Bitcoinのドミナンスが下がり、アルトコインのドミナンスが上がっています。一昨日と同じような数字になっていますが、Bitcoin Cashのドミナンスが依然として3%台となっています。

価格は全体的に上昇しており、一時期200ドルを下回ったEthereumも200ドルの水準を回復しています。

CoinMarketCap新規追加コイン

本日CoinMarketCapに新規追加されたコインは以下の8種類になります。

  • HUZU(HUZU)
  • INDINODE(XIND)
  • Divi(DIVI)
  • AirWire(Wire)
  • iDealCash(DEAL)
  • Oxycoin(OXY)
  • Alibabacoin(ABBC)

注目の新規上場銘柄

10月14日の新規上場銘柄は現在のところ発表されていないようです。

プロジェクト予定表

Ethereum Constantinople アップグレード

日時 概要
10/14 Ethereum Constantinople アップグレード

Ethereumのロードマップには、Frontier(フロンティア)、Homestead(ホームステッド)、Metropolis(メトロポリス)、Serenity(セレニティ)の4つの大型アップグレードの予定が明記されています。

今回のConstantinople(コンスタンティノープル)のアップグレードは、Metroplois(メトロポリス)のByzantium(ビザンチウム)に続く第二弾のアップグレードとされています。

アップグレードはEthereumのメインネットではなく、テストネットであるRopsten Test Networkで実装されます。

本来、10月9日のアップグレードが予定されていましたが、脆弱性が発見されたためこれを延期したことが発表され、10月14日の4,230,000ブロック付近の予定となっています。

Constanpinople(コンスタンティノープル)へのハードフォークでは、セキュリティやパフォーマンス面での更なる強化が期待されています。

その他

  • Blockchain Unbound 東京が14日から3日間にわたり銀座で開催
  • NEOのデザインコンテスト 応募締め切り

Reddit 話題トピック

引き続きRedditで目立っているスレッドを調べてていきます。

各通貨のSubredditは基本的にはあまり見ていないので、(r/cryptocurrency/)をメインに紹介していきます。

How cryptocurrency is helping both payments and supply chain visibility in the cannabis markets…

アメリカでは既に一部の州で、オランダでは国として娯楽目的での使用が合法化されている大麻とそれにおける仮想通貨の利用に関してのスレッドです。

大麻というよりサプライチェーン全体に当てはまる話なのかな?という感じもしたのですが、アメリカには州法と連邦法というものがあり、連邦法では大麻が認められていないそうです。

そのため、大麻関連のビジネスでは法人として銀行口座などを作るのが難しい状況にあり、そこで集権的な機関を介することのない仮想通貨を利用することでこれらのビジネスがよりやりやすくなるのではないかということでした。

これに関してRedditでは、クレジットカードじゃなくてLitecoinを利用することができたら間違いなくそちらを利用するという意見もある一方で、仮想通貨で購入するくらいならそのままホールドしておくという意見もありました。

大麻を合法化している州として有名なアメリカ・コロラド州では所謂『大麻コイン』専用のATMも設置されているようで、自分が思い描いている以上にトークンの実用化が進んでいるなあと感じました。

ソース:How cryptocurrency is helping both payments and supply chain visibility in the cannabis markets…

おまけ

あまりピンとくるスレッドが見つからなかったので、Redditで見つけた海外のTwitterの投稿を引用した画像を紹介します笑

画像元:Saw that in twitter and it’s brings some legendary look to bitcoin. via @StartaleTV(Reddit)

まとめ

主に、情報収集のベースとなるCoinMarketCapや複数のカレンダーサイト、Redditからのデータおよび情報をまとめました。

今後もできるだけ簡潔に、必要な情報をまとめていければと思いますので、応援よろしくお願いします。

ありがとうございました!