マネックス、暗号資産・ブロックチェーンに関するデータベース「LOOKBLOCK」の事前登録を開始
   公開日 : 2019/08/07

マネックス、暗号資産・ブロックチェーンに関するデータベース「LOOKBLOCK」の事前登録を開始

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

マネックスグループ傘下のマネックスクリプトバンクは今月6日、暗号資産・ブロックチェーンに関するデータベース「LOOKBLOCK」のベータ版事前登録を開始したことを発表しました。

LOOKBLOCKは「暗号資産・ブロックチェーンに関わる企業やそのプロダクト、トークン、日次のニュース等が網羅的に収録されたデータベースサービス」であるといい、法人向けに開発されているといいます。

現時点では、トークン格付けや国内企業・市場・業界トレンド分析、出資先・業務提携先リスト、時事情報の深堀りなどが主なサービス内容として挙げられています。

トークン格付けの例

国内動向分析などに関しては、サンプルレポートも公開されています。また、事前登録を行なった法人ユーザーはサービスを最大3ヶ月無料で利用できるといいます。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事