Sorareが3D選手カードをNFTとして発売|AR機能も導入
   公開日 : 2023/09/14

Sorareが3D選手カードをNFTとして発売|AR機能も導入

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

NFTを活用したファンタジースポーツプラットフォームSorareが、サッカーのプレミアリーグとブンデスリーガの3D選手カードを新たにリリースしました。23~24シーズンのカードがマーケットプレイスに登場し、iOSデバイスを利用しているユーザーは、これらの3DカードをAR(拡張現実)で現実世界に投影することも可能です。

SorareのiOSモバイルアプリを使って、23~24シーズンのプレミアリーグとブンデスリーガの3D選手カードをARで現実世界に投影することができます。これにより、コレクションをよりリアルな体験に変えることが可能となります。

ただし、Androidユーザーはまだこの新機能を体験できませんが、Sorareはこれらのアップデートを将来のロードマップに含めていると発表しています。

もちろん、日本代表の選手もリリースされています。プレミアリーグからは冨安選手、三笘選手、ブンデスリーガからは堂安選手、浅野選手、板倉選手などがマーケットに並んでいます。これらの選手の3D NFTカードは、リアルタイムでプレーヤーのパフォーマンスに基づいて価値が変動する可能性があります。

SorareがNFTを活用した3D選手カードの発売を通じて、ファンタジースポーツとデジタルコレクティブル市場に新たな次元を加えました。iOSユーザーはAR機能を通じてこれらのカードを現実世界で体験することができ、Androidユーザーにも近い将来、同様の体験が提供される予定です。

先日、Sorareは、新たにCash WalletをSorare Wallet Systemの一部として導入しました。このことにより、一部フィアットでの取引を実現させています。

関連:Sorare、Cash Walletを導入|フィアット通貨に一部対応を発表

記事ソース:Sorare medium

画像:mundissima / Shutterstock.com

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事