Ripple社CEOが仮想通貨の価格がビットコインに左右されなくなる日は近いと発言
2018/05/31

Ripple社CEOが仮想通貨の価格がビットコインに左右されなくなる日は近いと発言

kaz【CRYPTO TIMES公式ライター】

kazCRYPTO TIMES公式ライター

スイスの高校を卒業し、アメリカの大学に通う大学生。去年の6月に仮想通貨に参戦し、その面白さと魅力にハマり投資を始めました。

この記事の3つのポイント!1.Ripple社のCEOが仮想通貨の価格がビットコインに左右され無くなる日は近いと発言
2.同氏はそれぞれは独立したオープンソースのテクノロジーと発言
3.XRPは最近の下落トレンドで大きく値を下げたがCEOは時間の問題だとした

記事ソース:CNBC

Ripple(リップル)社のCEOを務めるBrad Garlinghouse氏は市場がビットコインと他の通貨の違いを認識し始めれば、ビットコイン(BTC)が仮想通貨全体の価格に影響を与えなくなる日は近いと発言しました。

Garlinghouse氏はビットコインと他の仮想通貨は独立したテクノロジーだと発言

ビットコインは最初の仮想通貨でもっとも有名な通貨として知られており、これまで多くの仮想通貨の価格に影響を与えてきました。

一方でGarlinghouse氏はCNBCの「Power Lunch」という番組に出演し、「ビットコインの価格とXRPの価格には深い相関性がある。しかし、これらは究極的には独立したオープンソースのテクノロジーだ。」と発言しました。

番組内で同氏はRipple社が今年の第一四半期に20社と提携を結んだと公表しました。同社は先日クウェート最大のイスラム系銀行であるクウェートファイナンスハウスとも提携関係を結んだことで話題を呼びました。

XRPは最近の下落トレンドで最高値から70%近く価格を下げています。この下落率は主要通貨の中でもっとも高い結果となりました。また、仮想通貨市場全体の規模も縮小し、昨年末から比べて50%ほど落ち込みました。

Garlinghouse氏はこの件に関しても以下のようにコメントしています。

 

「仮想通貨はまだまだ新興産業だ。投機的な動きが市場をコントロールしている状況にある。私はこれは時間の問題であり、人々がユースケースに関してより良い理解を持てば解決されるだろう。」

kaz
界隈でもリップルがビットコインに左右されなくなったら勝ちって言われてるくらいだしね。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事