ロジャー・バー氏、BCH(ビットコインキャッシュ)を基軸通貨とする取引所の開設を計画中
2018/10/10

ロジャー・バー氏、BCH(ビットコインキャッシュ)を基軸通貨とする取引所の開設を計画中

NT【CRYPTO TIMES公式ライター】

NTCRYPTO TIMES公式ライター

草コイン(XP、PAC、EMB)に投資していたら9割損失していたタイプの人です。 仮想通貨よりもブロックチェーン技術の応用に関心を持っています。

Bitcoin.comのCEOであるRoger Ver氏が、Bitcoin Cash(BCH)を基軸通貨とする仮想通貨取引所の開設を計画していることが判明しました。

Roger氏はマルタでBloombergのインタビューに応じ、仮想通貨取引所を開設するにあたりパートナーを探すか、内部的に自ら構築するのかを検討していると答えました。

また、開設の計画について次のように述べています。


自分たちで取引所を開設するなら、安価で望み通りに作ることができます。

しかし、私たちは他の取引所のような十分なセキュリティを持っていないことが分かりました。

同氏は、Bitcoin Cashは2017年にBitcoinからハードフォークした後、牽引力を得ることが難しかったと判断したようです。Bitcoin Cashを基軸通貨にすることで、Bitcoinに代わって牽引力を獲得し、通貨として採用が拡大されることを目指しています。

記事ソース:Bitcoin Cash Advocate Roger Ver Considers Launching Own Exchange

この記事を書いたライター

NT【CRYPTO TIMES公式ライター】

NTCRYPTO TIMES公式ライター

草コイン(XP、PAC、EMB)に投資していたら9割損失していたタイプの人です。 仮想通貨よりもブロックチェーン技術の応用に関心を持っています。

  • 99投稿
  • 0コメント

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事