Tetherが1000万ドル(10億円相当)をDeFiレンディングネットワークCelsiusへ投資
   公開日 : 2020/06/24

Tetherが1000万ドル(10億円相当)をDeFiレンディングネットワークCelsiusへ投資

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ステーブルコイン$USDT(テザー)を提供する企業Tetherが、1000万ドル(10億円相当)をDeFiレンディングネットワークCelsiusへ投資しました。

Celsiusネットワークは、イーサリアムブロックチェーンを用いたレンディングプログラムで、680億円相当の資産を扱いつつ17億円相当の利子を配布しています。

CelsiusのCEOであるAlex Mashinskyは「Tether Internationalからの投資により、ユーザーへUSDTベースのサービスを提供できることを嬉しく思う」とコメントしています。

Celsiusは暗号資産を貸し付けて利子を得たり、キャッシュの借り入れをすることができるDeFiレンディングネットワークです。

Tetherは以前にもDiFi領域への投資を行っており、直近ではレンディングプロトコルAaveへ投資しています。

記事ソース:Decrypto

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事