UAE金融センター、ブロックチェーンを活用したKYCの概念実証に成功したと報告
   公開日 : 2018/12/09

UAE金融センター、ブロックチェーンを活用したKYCの概念実証に成功したと報告

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

アラブ首長国連邦(UAE)の国際金融センターADGM(アブダビ・グローバル・マーケット)は、ブロックチェーンを活用したKYC(顧客確認)の概念実証が成功裏に終わったと発表しました。

このプロジェクトは今年3月に開始され、アブダビ商業銀行をはじめとするUAEの主要金融機関とADGMの金融サービス規制庁(FSRA)が協力しています。

ブロックチェーンを活用したKYCアプリケーションで顧客の本人確認と審査を行い、その情報が各金融機関に提供されます。これにより、顧客は金融機関ごとにKYCを行う必要がなくなります。

概念実証の成果について、ADGMは「現在のKYCプロセスは面倒でコストがかかるものだが、ブロックチェーンを活用することで根本的に簡略化された。プロトタイプ上でKYCに関するドキュメントやデータの更新を正常に共有・検証することができた。」と報告しています。

また、FSRAのRichard Teng氏は次のように答えています。


UAEの金融機関向けにブロックチェーンを活用したKYCの具体的なメリットが実証されました。これにより業界全体のKYCチェックが強化されるだけでなく、コスト効率化と金融包摂を達成することができるでしょう。

概念実証が終わった現在はプロジェクトの第一段階であり、第二段階では中小企業の銀行サービスへのアクセスを促進していく予定です。

記事ソース:ADGM SUCCESSFULLY CONCLUDES 1ST INDUSTRY E-KYC UTILITY PROJECT WITH UAE FINANCIAL INSTITUTIONS

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事