Activision BlizzardのPresident兼COO、BAYC運営Yuga Labs CEOに就任予定
   公開日 : 2022/12/20

Activision BlizzardのPresident兼COO、BAYC運営Yuga Labs CEOに就任予定

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Activision BlizzardのPresident兼COOのDaniel Alegre氏が、Yuga LabsのCEOに就任予定なことが発表されました。

2023年の上半期に就任すると、Yuga Labsの公式ニュースにて発表されています。

Daniel Alegre氏のTwitterで、Activision BlizzardのPresident兼COOを2023年Q1で辞任するとツイートされています。

Activision Blizzardは、アメリカのゲームソフト制作会社です。2008年7月10日にアクティビジョンとヴィヴェンディ・ゲームズが合併して設立されています。代表作は、Diablo、World of Warcraft、Overwatch(ブリザード側)、Call of Duty(アクティビジョン側)等があります。

Yuga Labsの公式ニュースでは以下のように記載されています。

Yuga Labsニュース –

“私たちは巨人と競い合っているようなものです。Othersideやその他の野心的なプロジェクトを新たな高みへと引き上げるために、可能な限り高いレベルで構築した実績のある人物を迎え入れたいと、長い間考えてきました。そこで、Nicole、Wylie、そして私の3人は、最適な候補者を探してきました。

その結果、ダニエル・アレグレが2023年前半にYuga Labsの新CEOに就任することが決まりました。”

– 引用元:Yuga Labs news

Daniel Alegre氏はActivision Blizzardで、World of Warcraft、Call of Duty、Diablo、Overwatch、Candy Crushなどに貢献をしてきた実績があるそうです。また、Googleに16年以上在籍をし、戦略パートナーシップ、ショッピング、ペイメント等に携わってきた経歴があります。

Yuga Labsは、Othersideのような大型メタバースプロジェクトが控えているので、今回の就任は今後に大きく影響する可能性があります。2023年上半期以降のYuga Labsがどのように変化していくのか、注目したいところです。

記事ソース:Yuga Labs news

画像:T. Schneider / Shutterstock.com

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事