英上場マイニング企業Argo、新規マシンを導入し、処理能力が75%向上予定
   公開日 : 2020/01/06

英上場マイニング企業Argo、新規マシンを導入し、処理能力が75%向上予定

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

イギリスの上場マイニング企業であるArgo Blockchainが3,616台の新たなマシンを導入し、マイニング処理能力を75%向上させると発表しました。

同社はBitmain Antminer T17という名のマシンを1月10日までに導入予定であるとし、これにより以前の75%分の処理力に当たる159ペタハッシュ(ハッシュレートの単位)の向上を見込んでいます。

Argoは3月までに合計で640PHの処理力にあたる17,000台のマシンを保有する考えで、現在の処理能力の約三倍を目指すとしています。

記事ソース:Argo Blockchain

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事