Axie Infinity Origins シーズン2が開始 | 新システムERASを導入
   公開日 : 2023/01/12

Axie Infinity Origins シーズン2が開始 | 新システムERASを導入

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Axie InfinityのOrigins シーズン2が開始されました。ゲームシステムがOriginに変更されてからのシーズン2となっています。シーズン1を経ていくつかのアップデートがされました。

シーズン2の主なポイント

  • シーズン2は42日間開催
  • 多くのルーン、チャーム、カードが更新
  • シーズン全体を通してプレイヤーに合計112,000 AXSの報酬
  • 新しいリーダーボードシステム、Erasを導入
  • リーダーボードの報酬はシーズン終了時に1回ではなく、シーズン中に4回
  • デイリーログインボーナスシステムを追加

大きな変更点として『ERAS(エラ)』というシステムが導入されました。期間ごとに使用できるクラフトのレアリティが変更されます。また、期間ごとに報酬も支払われるシステムとなっています。

Axie Infinity: Origins Season 2 is Here! –エラは、シーズン全体を通してプレイヤーに合計112,000 AXSの報酬を与える新しいリーダーボードシステムの一部であり、シーズン中に進行するルーン/チャームのレアリティのアンロックを通じてダイナミックなメタを促進します。

例えば、シーズン2の0日目から7日目までは、「レアエラ(時代)」となります。この間は、コモンとレアのルーンやチャームのみがクラフト可能となります。レアエラが終了すると、上記のスケジュールに従って、上位プレイヤーに最初のAXSリーダーボード報酬が支払われます。

– 引用元:https://axie.substack.com/p/s2origins

ERAS(エラ)が導入されることで、長期間プレイし続けなければならない状況が少し軽減されるかと思います。ゴールが長すぎるとモチベーションの低下にも繋がりますので、このような対応策と考えられます。

おそらく、活躍するルーン、チャームも期間ごとに変わってくることが予想されるので、プレイヤーが今までより飽きにくくなっている可能性があります。

シーズン終了後のプレゼントも用意されています。

  • 上位1,300人:トロフィーを持ったアバター
  • 上位20,000人:レプタイルのアバター
  • 40,000位以内:シーズン2のボーダー

プレゼント内容はこのようになっています。

さらに詳しい情報は、下記の公式のsubstackをご覧ください。

https://axie.substack.com/p/s2origins

少しつづアップデートが行われているAxie Infinityです。先日、ランドプレイであるHomeLandのα版もリリースされました。ブロックチェーンゲームの先駆者として新しいエコシステムを構築していけるのか注目です。

記事ソース:Axie Infinity: Origins Season 2 is Here!

画像:TongRoRo / Shutterstock.com

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事