【約68億円】BCBグループ、シリーズAで大型資金調達を完了。英国最大規模か
   公開日 : 2022/01/25

【約68億円】BCBグループ、シリーズAで大型資金調達を完了。英国最大規模か

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Coinbase、Kraken等大手企業に法定通貨・暗号通貨の口座、支払い処理サービスを提供しているBCBグループが、シリーズAで6000万ドル(約68億円)の資金調達を行ったことを発表しました。

今回の出資はFoundation Capitalと非公開の1社による共同主導で行われ、以前にもBCBへ出資しているPantera等を含む下記企業が出資に参加しています。

出資企業一覧(公開分)
Foundation Capital、BACKED VC、PayU、Digital Currency Group、Nexo、Wintermute、Menai Financial Group、Circle、Tokentus Investment、Cowa、Profluent Ventures、LAUNCHub Ventures、North Island Ventures、Blockchain.com Ventures、Rockaway Blockchain Fund、Pantera、L1 Digital

英ロンドンに本社を構えるBCBの今回の資金調達は、英ブロックチェーン企業のシリーズAでの資金調達としては最大規模とされています。

BCBグループ創業者兼CEOのオリバー・フォン・ランズバーグ=サディ氏は今回の件に関して下記のようにコメントしました。

“「私たちの使命は、世界のクリプト産業を結びつけ、Bankすることです。ベンチャーキャピタルと戦略的顧客の両方の利益に支えられた今回の画期的な資金調達は、その使命を加速させ、この業界の成長に不可欠な、より大きく、より良く、より深いインフラを構築するための力となります。 – 引用元:bcbgroup.com」”

BCBグループは今回調達した資金を利用して、より多くの地域で決済・市場インフラを提供し、それらの市場の成長を支援するとしています。

CRYPTO TIMESが提供中のリサーチレポート「CT Analysis」では、最新の第27回でVCファンドを特集中です。

記事ソース:BCB GROUP

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事