中国の写真加工アプリMeituが40億円相当の$ETHと$BTCを購入、MicrostrategyやTeslaに続く
   公開日 : 2021/03/08

中国の写真加工アプリMeituが40億円相当の$ETHと$BTCを購入、MicrostrategyやTeslaに続く

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

香港に上場している中国の写真レタッチアプリを手がけるMeituが、40億円相当のBTCとETHを購入しました。Meituは、Ethereumベースの分散アプリケーションのローンチの実現可能性を検討しています。

香港証券取引所によると、公開市場取引で15,000ETHと379.12BTCをそれぞれ約22億円、18億円で購入しました。

Meituは、時価総額117億香港ドル(1500億円)の、中国で最も人気のあるモバイルアプリの一つです。2020年6月時点で、Meituは2億9500万人の月間アクティブユーザーを有していました

近年、上場企業による暗号資産の購入が相次いでいます。MicroStrategy社がBTCを購入したことを皮切りに、最近ではTesla社が15億ドルのBTC 購入したという報道を受け、 BTCは過去最高額となる44900ドルを記録しました。

記事ソース:The Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事