BinanceがDeFiの銘柄であるMakerDAOの $MKR と$Daiの取り扱いを開始
   公開日 : 2020/07/24

BinanceがDeFiの銘柄であるMakerDAOの $MKR と$Daiの取り扱いを開始

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

大手暗号資産取引所のBinanceがMakerDAOのガバナンストークンであるMakerトークンと米ドルにペッグされた分散型ステーブルコインであるDaiトークンの取り扱いを開始しました。今回、以下の8つの取引ペアが採用されました。

  • MKR/BNB
  • MKR/BTC
  • MKR/BUSD
  • MKR/USDT
  • DAI/BNB
  • DAI/BTC
  • DAI/BUSD
  • DAI/USDT

今回のトークンの取り扱いはDeFiの盛況を受けて行われたとされています。

Binanceは7月18日に60億円相当の約348万BNB(バイナンスコイン)を償却(バーン)したことを発表し、2020年のQ2の純利益は約300億円(3億ドル)と予想されます。

記事ソース:The Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事