BinanceがドイツのCM-Equityと提携、ヨーロッパ進出を目指す
   公開日 : 2020/07/25

BinanceがドイツのCM-Equityと提携、ヨーロッパ進出を目指す

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

大手暗号資産取引所のBinanceがドイツのファイナンシャルサービス企業CM-Equityと提携し、ヨーロッパへの進出を目指しています。

提携により、Binanceは法令を遵守しつつ高度なセキュリティを備えた最先端のインフラを使用することができます。

今回の提携についてCM-Equityは「ヨーロッパのBinanceユーザーはより多くの暗号資産や他の金融商品のトレードができるようになる」とコメントしています。

Binanceは近頃ヨーロッパに目を向けて活動をしていて、今年の夏にFinancial Conduct Authority (FCA)の規制のもと英ポンドとユーロ建て暗号資産取引プラットフォーム「Binance.UK」をローンチする予定です。

記事ソース: CM-Equity、 The Block

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事