BitPayの2018年のトランザクションは総額10億ドル越え
   公開日 : 2019/01/18

BitPayの2018年のトランザクションは総額10億ドル越え

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ブロックチェーン決済ネットワークおよび仮想通貨ウォレットを提供するBitPay(ビットペイ)は1月16日に発表したプレスリリースの中で、昨年のトランザクションの総額が10億ドル(約1,100億円)を超えた事を明かしました。

BitPayは現時点で最も大きいブロックチェーン決済ネットワークを提供しており、昨年は伸び悩む仮想通貨市場にも関わらず大きな成長を見せました。また、Dish Networkやオハイオ州などが顧客に加わった事も成長の要因の一つになりました。

同社の成功は、仮想通貨の利用がセキュリティや信頼性、利便性を与えるプロトコルを利用している企業と関連している事を示しています。

ビットコインは元々個人間での送金に法定通貨の代わりとして使われるべく開発されましたが、現在は投機的な側面に注目が集まっています。しかし、ニッチながらもビットコインをクロスボーダー決済に使いたいという企業は世の中に存在しており、その需要をBitPayが汲み取ったという形になります。

仮想通貨相場は終わりの見えないベアーマーケットに悩まされている最中ですが、BitPayのCEOは現在もビットコインの将来について強気な見解を示しています。同氏はビットコインが将来的に使われていき、メインストリームの通貨になるだろうと話します。

記事ソース: BitPay

kaz
最近ブロックチェーン関連企業はネガティブなニュースが多かったからこのニュースは嬉しい!!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事