CoinMarketCapがBCHを宣伝するBitcoin.comをBTCページから削除
   公開日 : 2018/05/07

CoinMarketCapがBCHを宣伝するBitcoin.comをBTCページから削除

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis
この記事の3つのポイント!
1.CoinMarketCapがBitcoin.comをBTCのページから削除
2.原因は同サイトが意図的にユーザーをビットコインキャッシュへ誘導しているため
3.現在はBitcoin.orgのみが掲載されている状況

引用元:Cointelegraph

大手仮想通貨情報サイトのCoinMarketCapBitcoin.comBTCのページから削除していたことが今月6日に明らかになりましたCoinMarketCapはこの件に関して一切の発表を行なっておらず、ユーザーには一切の通知が行われませんでした。

もともと第2のウェブサイトとしてビットコインのページに掲載されていたBitcoin.comですが、利用者をビットコインキャッシュに誘導するような内容だったため、取り除かれたと考えられます。

Bitcoin.comは意図的にユーザーをビットコインキャッシュへと誘導する作りに

coinmarketcap-btc

Internet Archive Wayback Machineによると、今月2日時点ではBitcoin.comがビットコインの第2のウェブサイトとして掲載されています。

現在はビットコインのページにはBitcoin.orgのみが掲載されているという状況になります。

Bitcoin.comは当初はビットコインを世間に周知してもらう目的で設立されましたが、ハードフォーク後はRoger Ver氏率いるビットコインキャッシュ支持派によって運営されています

ハードフォーク時にはビットコインとビットコインキャッシュのアカウントを同時に作成するウォレットを配布し、ビットコインキャッシュがデフォルトになるように設定するなど意図的にユーザーをビットコインキャッシュへと誘導していました

現在もBitcoin.com上ではビットコインキャッシュがデフォルトオプションとして設定されておりビットコインをあえてBitcoin Coreと表記することで利用者を困惑させるような仕様になっています。

先月27日にビットコインユーザーが寄付を募集するサイトを作り、Bitcoin.comを相手に訴訟を起こす準備をしていましたが、こちらは目標額に届かず、失敗に終わったようです。

kaz
さっきも同じような記事書きましたけど本当にこの争いはたけのこの里vsきのこの山レベルで終わるところを知らない問題ですね…
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事