Coinbaseがサンフランシスコのオンデマンド倉庫サービスを買収か
   公開日 : 2019/10/06

Coinbaseがサンフランシスコのオンデマンド倉庫サービスを買収か

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

TechCrunchは大手仮想通貨取引所Coinbaseがオンデマンド倉庫サービスを手がけるOmniの買収を検討していると4日に報じました。

同紙が報じるところによると、Omniは役員陣から7人を解雇した上で同社のエンジニアチームをCoinbaseへ売却するべく交渉に入っているとされています。

Coinbase側はOmniから引き抜いたエンジニアにCoinbase Earnの開発を担当させる予定だと伝えられています。

Omniは2014年にサンフランシスコで創業されたスタートアップで当初はアイテムを倉庫に預け、スマートフォンで管理できるサービスを提供していました。その後同社はローカルコミュニティ内でアイテムの貸し借りを行える機能を追加しました。

しかし、このサービスは同年にSoftBankが出資するスタートアップへと売却され、Omniは新たに路面店から工具等をレンタルできるサービスをローンチしました。

昨年にはRippleから2500万ドルもの資金を調達したOmniですが、新たなサービスが振るわずエンジニアチームを手放す結果となったようです。

記事ソース: TechCrunch

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事