取引所CoinFluxのオーナーが1億8千万相当のマネーロンダリングの罪を認める
   公開日 : 2020/06/13

取引所CoinFluxのオーナーが1億8千万相当のマネーロンダリングの罪を認める

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

ルーマニアの暗号資産取引所CoinFluxのオーナーが1億8千万相当のビットコインに関するマネーロンダリングの罪を認めました。

CoinFluxのCEOであるVlad-Călin Nistor氏をはじめとした被告15人がアメリカ市民に対する国際的な大規模犯罪について容疑を認めました。

有罪答弁はU.S. Department of Justice (DOJ)からEastern District Court of Kentuckyへ提出されました。

被告は2013年からゆすりやオークション詐欺、架空の商品を売り付けるなどしてビットコイン を騙し取り、Nistor氏が自身の所有する取引所CoinFluxでマネーロンダリングを行ったとされています。

Nistor氏は2018年の12月に国際令状により逮捕され、アメリカへ送還されています。

記事ソース:The Block

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事