韓国大手銀行が暗号資産関連事業の商標登録申請を行う
   公開日 : 2020/03/29

韓国大手銀行が暗号資産関連事業の商標登録申請を行う

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

韓国の主要銀行KB Kookmin Bankがカストディ業務を開始する予定であることが明らかになりました。

今回の申請は、3月17日に韓国政府がthe Act on Reporting and Using Specified Financial Transaction Informationの改正を可決したことを受けての実施となります。

地元ニュース出版社Digital Todayの3月27日の掲載によると、同銀行は今年1月末にデジタルアセットのカストディアシスタントの商標登録「KBDAC」を申請しました。

Korean Intellectual Property Officeで行われた手続きによると、同銀行は20以上の仮想通貨関連の分野での活動を行う姿勢を見せています。

その中には、暗号資産のコンサルティングやマネージング業務の他に、暗号資産の委託販売や法定通貨との取引業務が含まれます。

記事ソース:Digital Today

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事