Ethosが複数の通貨を管理できるユニバーサルウォレットアプリをリリース
   公開日 : 2018/07/16

Ethosが複数の通貨を管理できるユニバーサルウォレットアプリをリリース

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

この記事の3つのポイント!

  • Ethosがユニバーサルウォレットアプリをリリース
  • 複数の通貨やトークンの管理が可能な様々な機能
  • 事前登録者数は14万人以上

記事ソース:Ethos Releases Universal Crypto Wallet on iOS

Ethos(ETHOS)が複数の通貨やトークンを管理できるユニバーサルウォレットアプリのリリースを発表しました

今回の発表は先週のアンドロイドデバイス向けGoogle Play Storeでのリリースに続き、iOSデバイス向けのApple App Storeでのリリースとなります。

複数の通貨やトークンを管理できる「SmartWallet」機能、ポートフォリオ式のモニタリングインターフェースである「Watchfolio」機能、通貨ごとに詳細やチャートなどが確認できる「Coins」機能など、複数の様々な通貨やトークンを跨いだ使用に便利な機能があります。

公式サイトでの発表によると事前登録は14万人以上にものぼり、すでにダウンロード可能ということです。

先週のオランダ、ドイツ、アメリカでのアンドロイド版アプリのリリース時には、Ethosトークンはおよそ50%程度の値上がりを見せました。その後の順調なテスト運用の結果、世界中でのリリースに至りました。

最新の発表では、その利便性とセキュリティについて、アプリに行われたテストの説明が述べられました。

 

”アプリの安全、セキュリティ、そして利便性を保証するため、数万時間にも及ぶユーザーテストに加え、第三者セキュリティ監査や侵入テストが行われました。

キーは生体認証とピンにより保護され、すべての仮想通貨ニーズに対して簡単かつ安全なソリューションを提供します。”

 

Daichi
複数のウォレットを併用することに煩わしさを感じていた人には朗報ですね!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事