EYとマイクロソフトが協働、Xboxエンタープライズブロックチェーンで権利管理
   公開日 : 2020/12/16

EYとマイクロソフトが協働、Xboxエンタープライズブロックチェーンで権利管理

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

コンサルティングファームEYとMicrosoftが協働し、ゲームの権利やロイヤリティーのためのXboxエンタープライズブロックチェーンの機能を拡張子し、コントラクトの作成から支払いなどを記録するシステムを構築しました。

契約、明細、請求書、会計記録に関する統合されたデータ可視化により、高い透明性、迅速な支払い処理、およびロイヤリティ料金のリアルタイムな計算を提供するように設計されています。

MicrosoftはMicrosoftは、拡張されたブロックチェーン機能を利用して、Microsoft Xboxのゲームパートナーや、アーティスト、ミュージシャン、ライター、その他のコンテンツクリエーターのネットワークが、ロイヤルティ契約の追跡、管理、支払い処理に関する可視性を高めることを目指します。

MicrosoftのLuke Fewel氏は「ブロックチェーンとスマート契約技術を利用したパートナー支払いの第一ラウンドを成功させた」とコメントしています。

記事ソース:EY

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事