人気フットボールチームFCバルセロナがBarça Fan Tokensを発行し交流の促進を図る
   公開日 : 2020/02/14

人気フットボールチームFCバルセロナがBarça Fan Tokensを発行し交流の促進を図る

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

スペインの人気フットボールチーム、バルセロナ(Barça)がChilizと提携を発表しました。Socios.comでBarça Fan Tokens(BFT)を発行する予定と鳴っています。

Chilizはエンターテイメントやスポーツのファンと企業の交流を促進を目的としたブロックチェーンベースのプラットフォームです。

BarçaはFan Token Offerings(FTO)を行い、ファンは同じくSocios.comの提供するToken Huntにてトークンを獲得できるようになります。トークンは期間限定で無料で取得が可能です。

また、Chilizを保有しているユーザーは、同プラットフォーム上で開催されるアンケートや投票に参加できるようになります。投票の影響力は保有しているChilizに連動しており、より多くのChilizを保有しているユーザーはより多くの票を入れることができます。

さらに、Chilizのユーザーはバルセロナの公式グッズやチケットなどの購入において優待を受けることができます。

BFTの発行は2020年のQ2期間に行われるとされ、4000万BFTが発行予定です。販売の初期価格はBFT=€2の予定です。

記事ソース:FC Barcelona

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事