eスポーツプロジェクトiXA ENGINEが、FiNANCiEにて追加トークン販売を実施
   公開日 : 2021/05/19

eスポーツプロジェクトiXA ENGINEが、FiNANCiEにて追加トークン販売を実施

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

ブロックチェーン技術を利用したNFT事業やクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェが、iXA ENGINEの追加トークン販売を実施します。

iXA ENGINEは広島 TEAM iXA、チアード、そしてフィナンシェの3社共同のeスポーツプロジェクトです。

「トークン販売」による運営資金調達と、観戦者向けの「勝敗予想ゲーム」を組み合わせ、戦う人も応援する人も夢中になれるをコンセプトにした、新時代のeスポーツ大会を開催する狙いがあります。

トークン販売

販売ページはこちらです。 https://financie.jp/users/ixaengine/cards

価格は5,000ptで、トークン5,000pt分に加え

  1. iXA ENGINE公式サイトにお名前を掲載
  2. 限定デザインサポーターカード(NFTコレクションカード)

を販売します。

トークン販売日時は2021年5月21日から6月21日を予定しています。

トークンのメリット

トークンは、サポーター(トークン保有者)の売買に応じて、価格が上下します。サポーターが増え、トークン自体の価値が上がる可能性もあり、サポーターにとっても継続的に応援するモチベーションに繋がる、新しい応援の形です。

iXA ENGINEトークンを保有するサポーターには、下記のようなメリットがあります。

  • 限定コミュニティへの参加権
  • eスポーツ企画への投票権利
  • トークン保有者限定の特典に応募する権利
  • トークン保有者限定配信などのイベント参加権(予定)
  • 『iXA ENGINE』の成長に伴った将来的なベネフィット
  • トークンそのものの価値向上期待

記事ソース:PR Times

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事