マイクリユーザー必見!GO!WALLETでマイクリのリファラルURLを設定できる新機能が搭載!設定方法解説付き!
2019/01/11

マイクリユーザー必見!GO!WALLETでマイクリのリファラルURLを設定できる新機能が搭載!設定方法解説付き!

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

GO!WALLETにリファラルURLを設定できる新機能が搭載!

ブラウザウォレットとして人気のGO!WALLET(ゴーウォレット)リファラルURLを設定できる新機能が搭載されました

これにより、設定したリファラルURLを配布し、そのURLから新たなユーザーがGO!WALLETをインストールしてマイクリプトヒーローズなどのゲームを始めた場合、ゲーム内通貨などのリファラル(紹介)特典を受け取ることが可能になりました。

リファラルURLの設定方法

リファラルURLの設定方法を簡単に解説していきます。

リファラルURL設定方法

手順1: マイクリからリファラルURLをコピー

マイクリプトヒーローズ公式サイトの右上「」アイコンから「リファラル」を選択し、表示された専用の短縮URLをコピーします。

表示されているURLに「?」が含まれていない場合手順3へ飛びます。「?」が含まれている場合はそのまま次の手順2へ進みます。

手順2: コピーしたリファラルURLをエンコード

表示されたリファラルURLに「?」が含まれている場合はUTF-8形式にエンコードすることが推奨されているので、下記のツールを使用してエンコードします。

URLエンコード・デコードフォーム

まず手順1でコピーした短縮URLを一度ブラウザにペーストして打ち込み、表示される自分のウォレットアドレス付きのフルURLを再びコピーします。

その後エンコードツールにて以下の操作を行います。

  1. コピーしたフルURLをエンコード元入力欄にペーストする
  2. 文字コードUTF-8を選択する
  3. 「エンコードする」をクリック

これでエンコードが完了です。

表示されたエンコード済みのURLをコピーします。

手順3: 配布用URLを作成

最後に配布用URLを作成します。

 

https://gowallet.onelink.me/SoxJ?pid=app9999&af_sub1=【ここにリファラルURLを入れる】

 

こちらの【ここにリファラルURLを入れる】の箇所にコピーしたURLをペーストします。

もちろん「【】」は省いてください

これで配布用のリファラルURLが完成です。

GO!WALLET(iOS) インストール

リファラルURLを配布して特典をゲットしよう!

完成したリファラルURLを配布して、リファラル特典をゲットしましょう!

配布したURLからGO!WALLETがインストールされ、ウォレットを作成してからマイクリに遷移後、最初の認証が完了すれば、そのウォレットはリファラルの認証がされたことになるはずとのことです。

さらに、今回GO!WALLET公式ブログで紹介されたこのリファラルURLの設定方法はマイクリプトヒーローズに限らず利用可能とのことですので、他のブロックチェーンゲームやアプリの紹介にも活用できます

さらに詳しい内容はGO!WALLET公式ブログにて確認してみてください↓

記事ソース:GO! WALLET Official BLOG

Daichi
ブロックチェーンゲームやアプリの紹介をしている方は是非活用してみてくださいね!

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事