GO! WALLET (ゴーウォレット) の登録方法や使い方を解説!日本発のDAppsブラウザウォレット!
2019/01/28

GO! WALLET (ゴーウォレット) の登録方法や使い方を解説!日本発のDAppsブラウザウォレット!

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

この記事では日本発のDAppsブラウザウォレットとして知られるGO! WALLET (ゴーウォレット) 」の登録方法や使い方を解説しています。

最近テレビでもCMを見かけるマイクリプトヒーローズなどのブロックチェーンゲームをプレイしたい人なども、このGO! WALLETをインストールして登録することでプレイできるようになります。

他にも、仮想通貨を始めてみたいけど何から始めればいいの…?なんて方も、GO! WALLETであれば手軽にウォレットを作成できるので良いかと思います。

仮想通貨を始めてみたいという方や、ブロックチェーンゲームやDAppsを使ってみたいという方は、ぜひこの記事を参考にしてGO! WALLETデビューしてみてください。

GO!WALLET (iOS) インストール

「GO! WALLET」とは?

まずはGO! WALLETの概要を確認しておきましょう。

GO! WALLET (ゴーウォレット) 」は株式会社スマートアプリが開発するDAppsブラウザ搭載の仮想通貨ウォレットアプリです

仮想通貨ウォレット機能だけでなくDAppsブラウザを搭載しており、さらにアプリひとつでICOへの参加もできるとされており、非常に多機能なアプリです。

イーサリアム(ETH)に加えERC20トークンERC721トークンを標準サポートしており、拡張化・高速化技術のサイドチェーンにも随時対応予定とされています。

登録の際に仮想通貨取引所のアカウント作成の必要がなく、個人情報の入力なしで利用できるので初心者の方でも手軽に始めることができます。

GO! WALLETの登録方法を解説!

GO! WALLETの登録方法は非常にシンプルで簡単です。

まずはGO! WALLET公式サイトへアクセスし、アプリをインストールしましょう。

こちらのアイコンから各ストアへ遷移してGO! WALLETアプリをインストールします。

2019年1月現在は、iOSのみ対応とのことで、Androidは近日対応予定とされています。

インストールが完了したアプリを開くとこのような画面になるので、「ウォレットを新たに作成」をタップします。

バックアップの重要性についての文言が表示されるので、確認したら「上記の内容を確認しました」をタップしてチェックマークを入れ、その後「ウォレットのバックアップ」をタップしてバックアップを作成します。

バックアップパスワードを入力して設定します。ここで設定するパスワードは忘れたり紛失しないよう管理しておいてください。

入力が終わったら右上の「完了」をタップして進みます。

バックアップパスワードの設定が完了すると、このようにいくかの選択肢が表示され、お好きな方法でバックアップキーを保存できます。

誤って「キャンセル」をタップしてしまった場合
ここで「キャンセル」をタップしてしまうとバックアップキーの保存が完了せずにウォレット作成が終了してしまいますが、ウォレット作成後も [設定/その他] > [ウォレット] > 該当ウォレットアドレスの右端の情報アイコンをタップして「バックアップデータを作成」をタップで再度バックアップの作成が可能です。

ここで例として「コピー」を選択して、メモにペーストしてみます。

コピーしてペーストするとこのようになります。表示されているファイルをタップするとバックアップキーの全文が表示されます。

バックアップキーは厳重に管理してください
バックアップキーを忘れてしまったり、紛失・流出してしまうと、ウォレット内の資産を失ってしまったり、盗難被害に繋がる可能性があります。また、もし誤ってアプリを削除してしまったりスマートフォンを機種変更したりした際などにも、ウォレットを復元するにはバックアップキーが必要になります。
消して他人には見せず、厳重に管理してください。

GO! WALLETアプリの方ではこのようなウォレット画面が表示されていると思います。

これでウォレットの作成とバックアップが完了しました。

GO! WALLETの使い方を解説!

ここからはGO! WALLETの各機能の使い方を解説します。

GO! WALLETで利用できるメニューは以下の4つです。

GO! WALLETで利用できる4つメニュー

それぞれのメニューはアプリ画面最下部のタブで切り替えができます。

それでは4つのメニュー別に解説していきます。

ブラウザ

「ブラウザ」ではDAppsブラウザを利用することができます。

画面には利用可能なブロックチェーンゲームなどのDAppsが表示され、下にスクロールすることで

  • ゲーム
  • 取引所・メーケットプレイス
  • メディア・攻略情報
  • ユーティリティ・その他

の4つのカテゴリを見ることができます。

画面上部の検索窓を使って、キーワードやURLでDAppsを検索することも可能です。

また、検索窓下の「更新する」をタップして表示結果の更新、「ランキング」をタップしてDappRadarに遷移してDAppsランキングの表示、「公式Blog」をタップしてGO! WALLET公式ブログの表示ができます。

画面下部にはタブメニューがあり、「ブラウザ」をタップでブラウザ機能、「ブックマーク」をタップでブックマークの確認、「閲覧履歴」をタップで閲覧履歴の確認ができます。

また、右下のイーサリアムアイコンをタップすると各種取引所のリンクが表示され、イーサリアムやトークンを購入することができます。また、クレジットカードやペイパルでの決済にも対応しています。

例として「MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ)」をタップしてみます。

マイクリプトヒーローズの画面になりました。このようにアプリに搭載されたブラウザ上でDAppsが利用可能です。

ウォレット

ウォレット画面では主にトークンの送受信と、保有している資産の確認が可能です。

一番上には保有しているトークンの総残高が表示され、その下に各トークンの残高やレートに加え送受金アイコン、一番下には取引履歴が表示されます。

ここからは以下の順番に解説していきます。

  • 入金方法(GO! WALLETで受信する)
  • 送金方法(GO! WALLETから送信する)
  • その他ウォレットでできること 

 

入金方法(GO! WALLETで受信する)

まず「受信する」をタップします。

するとQRコードとアドレスが表示されるので、QRコードをスキャンするか、もしくは送金先にアドレスをコピーしてペースト後、送金します。あとは着金を待つだけです。

 

送金方法(GO! WALLETから送信する)

送信する」をタップします。

表示される以下の2項目を入力します。

  • 受信者アドレス:送信先アドレスを入力します。
  • ETH 数量:送金金額を入力します。

入力し終えたら右上の「次へ」をタップします。

決済情報が表示されるので確認します。

ネットワーク手数料」の欄をタップすることで、ガス価格やガスリミットなどを設定できます。

送金先や送金金額などの決済情報に誤りがなければ、画面下部の「送金する」をタップします。

これで送金が完了です。

 

その他ウォレットでできること

最初はイーサリアム(ETH)しか表示されていませんが、右上の「追加する」をタップすることで管理したいトークンを追加することができます。

また、画面最上部のタブから「コレクション」をタップすると、ゲームなどで獲得したアイテムなどの資産(ERC721トークン)を確認できます。これらの資産もOpenSeaなどのマーケットで売買が可能です。

取引記録

取引記録からは、これまでにGO! WALLETで行ってきた取引の履歴とその情報を確認できます。

各取引履歴をタップすることで、その詳細を確認できます。

設定/その他

「設定/その他」からは各種設定や情報の確認ができます。

ここでは主な設定・確認項目について解説します。

とくにセキュリティ向上のため、「パスコード / Touch ID」からパスコードやTouch IDの設定をしておくことをおすすめします

  • お知らせ:GO! WALLETのお知らせを確認できます。
  • ネットワーク:使用するネットワークを選択できます。
  • ウォレット:ウォレットの追加・削除、バックアップデータの作成、アドレスのコピーができます。
  • 通貨:表示する法定通貨を選択できます。
  • ブラウザ:検索エンジンの選択やキャッシュの削除ができます。
  • パスコード / Touch ID:パスコードの設定やTouch IDのオンオフ切り替えができます。
  • 自動ロック:自動ロックまでの時間を設定できます。

GO! WALLETの登録方法や使い方 まとめ

DAppsブラウザ搭載の仮想通貨ウォレットアプリGO! WALLETの登録方法や使い方について解説してきました。

直感的な操作ができるインターフェースに加え、個人情報なしで登録できることもあり初心者の方でも始めやすいうウォレットアプリです。

日本発のイーサリアム特化型のウォレットでDAppsブラウザ搭載ということで、今後国内のメジャーなウォレットアプリとして普及していくかもしれません。

GO!WALLET (iOS) インストール

Daichi
ブロックチェーンゲームを始めたいけど何から始めればいいのやら…という方は、とりあえずGO! WALLETをインストールすればすぐに始められますよ!

この記事を書いたライター

Daichi

Daichi

海外のブロックチェーン・仮想通貨関連のニュースに加え、ウォレットやDapps、プロジェクトの解説やコラム記事などを書いています。Twitter:@daichi4crypto

  • 136投稿
  • 0コメント

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事