Grayscale社のイーサリアムトラストがOTC市場に上場
   公開日 : 2019/06/25

Grayscale社のイーサリアムトラストがOTC市場に上場

Yuya【CRYPTO TIMES公式ライター】

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

CRYPTO TIMESの記事編集全般を担当しています。バックグラウンドは経済学とファイナンスなので、政府発行型暗号資産の仕組みや、行動ファイナンス的観点から見る市場の動きなどに興味があります。

ct analysis

Grayscale社のイーサリアム(ETH)トラスト「ETHE」が、米FINRAからの認可受領を経てOTC市場に上場しました。

ETHEはETHを保有するトラストで、通貨を実際に購入・保有せずにその価格へのエクスポージャーを得ることができる投資商品です。

暗号資産は他の金融アセットとの相関性の低さなどから、モダンポートフォリオの分散化に活用できる資産として注目を集めています。

また、暗号資産のトラストは、その資産を実際に購入・保有しないため、暗号資産取引所での売買資産の保管・カストディなどを気にする必要がない点も人気の理由となっています。

米国発のGrayscaleは、ETH以外にもビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアムクラシック(ETC)、Horizen (ZEN)、ライトコイン(LTC)、Stellar (XLM)、XRP、ZCashのトラストを提供しています。

記事ソース: Grayscale Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事