日本仮想通貨交換業協会がインサイダー取引と匿名通貨の規制へ 
   公開日 : 2018/06/19

日本仮想通貨交換業協会がインサイダー取引と匿名通貨の規制へ 

ユッシCRYPTO TIMES公式ライター

主にPolkadot(ポルカドット)情報を発信します / CRYPTO TIMES(2018~) / 専門記事500本以上執筆 / 最先端情報を様々なアングルでお届けします。

ct analysis
この記事の3つのポイント!・日本仮想通貨交換業協会が自主規制ルール案をまとめた
・インサイダー取引が主な柱
・追跡が困難な匿名性仮想通貨(モネロなど)も規制される見通し

記事ソース:日本経済新聞

JVCEAの自主規制ルール案

日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)の作成する自主規制ルール案が18日にまとまったことが日本経済新聞によって報じられました。

今回のルール案の柱となったのは不公正取引の禁止で、内部関係者のみが知り得る情報での取引を防止する規則が明記されているようです。

これまで大手取引所などに上場する予定の仮想通貨の情報が、上場前に漏れてしまい価格が急騰する事例がありましたが、今後はこのような事例に関わっただけで規制違反となるようです。

今回のルール案では、マネーロンダリングなどに利用される可能性が高い追跡が困難な仮想通貨の取扱も禁止すると記されているようで、モネロなどの追跡ができない通貨は扱うのが難しいとされています。

日本仮想通貨交換業協会の公式サイトがオープンされています。今後の情報に注目です。

ゆっし
匿名性のある通貨は日本では厳しそうだね、、

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事