韓国最大の通信事業者が自社のブロックチェーンネットワークを発表
   公開日 : 2018/07/26

韓国最大の通信事業者が自社のブロックチェーンネットワークを発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

韓国最大の通信事業者であるKTは世界初のブロックチェーンに基づいたコマーシャルネットワークを今週火曜日に発表しました。同社はこのネットワークを、個人や企業にとってもっとも信頼できるネットワークにする事を目標としています。

KTはブロックチェーンで携帯通信に変革をもたらす

現地メディアThe Korea Heraldが報じたところによると、KTが開発したブロックチェーンネットワークは同社の既存のネットワーク上にブロックチェーンを搭載する事で実現しています。

ネットワークの開発を行ってきたKTのブロックチェーンセンターのトップであるSeo Young-il氏は「ブロックチェーンテクノロジーは携帯通信において、効率化とセキュリティの向上に役立つ」と発言しました。

KTは今後同社の顧客に対して、ネットワークを使ってより安全にデータを送信、および保管できる機能を提供する予定だとしています。ネットワークの性能も非常に高く、1秒間に2500のトランザクションを処理する事が可能だと言われています。

また、同社はブロックチェーンテクノロジーを用いた国際ローミングサービスを提供する計画があるとも報じられています。KTは日本のNTTドコモなどと提携する見込みで、ブロックチェーンを使って利用料金の計算を行ったり、インターネット回線のスピードを改善する計画です。

kaz
今や大企業はどこもブロックチェーンを活用する時代ですね
ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事