Kyber Networkがzkロールアップ採用のDEX「ZKyber」のテストネット版を公開
   公開日 : 2021/12/23

Kyber Networkがzkロールアップ採用のDEX「ZKyber」のテストネット版を公開

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

Ethereum上に流動性ネットワークを展開するDeFiプロジェクトのKyber Networkは、zkロールアップのソリューションを利用したDEX「Zkyber」をテストネット上に公開したことを発表しました。

https://twitter.com/KyberNetwork/status/1473609259409547265?s=20

公開された内容によれば、現時点でZKyberではEthereumメインネットの1/100ほどまで手数料を削減することに成功しており、トークンの交換自体は4-8秒で完了するとしています。

また、取引のフロントランニングを防ぐ機能もついており、ユーザーのトレードがフロントランされてしまうこともないとしています。

Kyber Networkでは、ZKyberのローンチに伴い、$50,000ドルの報酬付きのテストネットキャンペーンを実施しています。

条件は以下の通りです;

  1. ZKyber (今回テストネットリリース)で2/3のタスクを完了
    1. トークンのスワップ
    2. 流動性の追加/引き上げ
    3. EthereumのRopstenテストネットからテストネット資産のデポジット
  2. KyberSwapで以下のタスクを完了
    1. 1回のトレードを完了/あるいは流動性の追加

期限は来年2022年の1月31日23:59 (日本時間2月1日0:59)となっており、それまでに1と2のタスクを両方完了させたユーザーに対して遡及的に報酬が付与されるとしています。タスクの完了に金額等の要件は特に設けられていないようです。


CryptoTimesが提供する無料のリサーチレポート配信サービス「CT Analysis」では、ロールアップの解説を含む業界の動向を網羅的にレポートとして配信しています。

暗号通貨やブロックチェーンの業界の最新動向をカバーしていますので、是非こちらもご覧ください。

 

記事ソース:ZKyber: A New DEX Trading Experience based on ZK-Rollups

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事